カーテンでニトリとカーテン王国おすすめのお店はどっち?値段が安いのは?【行ってみた】

カーテンでニトリとカーテン王国おすすめのお店はどっち?値段が安いのは?

以前、自宅を新築したときに、カーテン探しのためにニトリとカーテン王国に行きました。

どちらもリーズナブルな値段でカーテンが買えるというイメージのお店なのですが、

実際行ってみたら、全然対応が違っていたので、その違いどちらがおすすめなのかをお伝えしていきます!

スポンサーリンク

カーテンさがしでニトリとカーテン王国両方に行ってみた!

以前、自宅を新築したときに、カーテンをどこで作ろうか迷ったことがあります。
カーテンって、窓の数だけ必要になるので高くなりがちで、馬鹿にできません。

できるだけ予算は抑えたいな、じゃあ、ニトリ?・・いや、調べてみたら、カーテン王国というお店もお安いらしい・・。

じゃあ、実際行ってみて、どっちがいいか確認しよう!ということで行ってみての比較分析です。

接客力はどうか?
生地の質はどうか?
生地の種類はどうか?
対応力はどうか?

この辺りから比較してみました。

カーテンでニトリとカーテン王国の比較その1 接客力

行ってみて分かったのは、まず接客力が全然違っていました

カーテン王国の圧勝です。

カーテン選び ニトリの接客は?

はじめ、ニトリに行きまして、カーテンの見積もりをお願いしました。すると、「家の間取りの図面はありますか?」と。

図面を持っていなかったので、ないことを伝えると、「図面がなければ見積もりは作れません。見積もりが必要なら次は図面をお持ちください」とバッサリ。

まあ、カーテン買うのに図面持ってきてない私の方が悪いのですが(苦笑)、

一般的な窓の形状なので、概算だけでも出してもらえないかとお願いしたのですが、

「窓に一般的な形状というものはありません。なので、概算も出せません」とキッパリ。

うーん・・・なるほど・・(^^;)

もし、オーダーする場合だと、自分で自宅採寸をしてから注文という流れになるそうです。

店員さんも忙しそうにしていたので(来店したのは平日だったのですが)、

必要なことを聞いたら、あとは自分でやってね、というスタンスのようです。

なので、あまり商品内容についてあまり詳しくは聞けませんでした(^^;)

カーテン選び カーテン王国の接客は?

こちらは、あらかじめ電話予約してから行っています。(インターネットで予約来店がおすすめと書いてあったため)

来店し、新築なのでカーテンが欲しいことを伝えると、まずカーテンの展示品の見方の説明からはじまります。

リーズナブルな値段の棚は、この辺り、こちらはお値段高め、既製品はこちらの棚です、みたいな説明があり、

次になぜ値段が違うか、そして機能の違いについても説明があります。

カーテンには遮光性、遮音性など様々な特徴があるのですが、どういう基準で選べばいいとか、このお部屋にはこの機能があったらいいとかも教えてくれます。

例えば、寝室で外からの明かりが見えると眠りづらい人は、遮光性があった方がいい、
一方で、朝の日差しを感じて起きたい人は、遮光機能があるカーテンは避けた方がいい、
みたいに、具体的な選び方についても教えてくれます。

おおー(゚Д゚) なるほど分かりやすい!

カーテンの知識が全くない状態で行っても、イチから教えてくださいます。
分からないことをどんどん質問していたのですが、ひとつひとつ丁寧に教えてくれます。

さすがカーテン専門店!商品知識が半端ない!!

レースカーテンは、窓の近くで見た方が商品の違いが分かりやすい、ということで、窓の近くまで持ってきてもらったり、屋外に出て、レースの透け感の違いについても見せてもらえました。

対応が丁寧です!

なお、この日は図面を持ってきたので、図面を元に見積もりもいただきましたが、

図面がない場合は、「窓が腰高か掃出しか」と窓の数を伝えれば、概算の見積もりは出してもらえるとのことです。(あくまで概算ですが)

カーテン ニトリとカーテン王国の接客力の違い まとめ

きちんと接客してもらって、カーテンのことを教えてもらいながら、買いたい!というのであれば、断然カーテン王国の方がおすすめです。

さすがカーテン専門店だけあって、スタッフの商品知識が豊富です。こちらが質問したことについてもスラスラ答えてくれます。
逆に、スタッフについてまわられるのは困る、一人で勝手にみたいと言う場合は、ニトリの方が入りやすいかもしれません。

カーテン ニトリとカーテン王国の生地の質はどう?

カーテン王国の場合、オーダーカーテンなら輸入物、国内メーカーもの、オリジナル製品と3種類あります。

オリジナル製品が一番価格的にリーズナブルなのですが、こちらはすべて国産のものだそうです。

既製カーテンは国産と外国産(中国産含む)のものがあるとのことです。

ニトリは店員さんに聞いて確認することができませんでした(;_;)

スポンサーリンク

カーテンでニトリとカーテン王国の比較その2 さわり心地の違い

カーテン王国のオリジナルカーテンの方が生地の質がよく、さわり心地がいいです。
キメも細かい感じがします。(あくまで主観)

特に、ニトリの高機能をうたっているカーテン(遮光、遮音、保温、断熱)は、高機能だからか生地がゴワゴワしていて、シャワーカーテンみたいなビニールっぽい触感です。

カーテン王国の高機能カーテンは確かに厚みはありますが、そこまでゴワゴワしていません。(ただ、遮光、遮音、保温、断熱すべてあるカーテンはなかったような気がします)

カーテンでニトリとカーテン王国の比較その3 種類の多さは?

どちらも種類はたくさんあります。

ただ、ニトリはニトリオリジナルのカーテンのみに対して、
カーテン王国は、オリジナルカーテン、国内メーカーのカーテン、輸入物のカーテンとオーダーカーテンだけでも3種類あります。

選ぶ種類の幅広さがありますし、オリジナルカーテンとメーカーものを見比べてみたいというなら、カーテン王国の方がいいです。

一方で、ニトリは若い世代が好みそうなカジュアルな柄が多いです。ナチュラル系のお部屋に合いそうな柄が多い印象です。

カーテンでニトリとカーテン王国の比較その4 サービスの対応力は?

カーテン王国の場合、自宅に出張して採寸してもらえます

一定額以上の購入の場合は、無料で採寸できるそうです。
(すみません、どのくらいの額だったかは忘れてしまいましたが、自宅のカーテンを揃える場合は、ほぼ条件はクリアできたはずです)

自宅に購入候補のカーテンを持ってきてもらって、実際に窓に当ててもらったり、かけてもらってから決めることもできるとのことです。
(方角や日のあたり方のチェックもカーテンを選ぶのに大事なポイントだそうです)

また、これも一定額購入以上の場合ですが、オーダーだとできるまで時間がかかるので、すぐにカーテンが必要!という場合、出来上がりまでの間、カーテンの貸し出しもしてくれます。これは何げに嬉しいサービスです♪

オーダーカーテンを作って欲しかったけど、すぐにカーテンが必要だから、泣く泣く既製品にした・・ということも防げます。

一方、ニトリは基本的に自宅採寸をして、その寸法をもとにオーダーをするとのことです。
スタッフに自宅に採寸にきてもらう場合は、8000円かかります

新築をしてカーテンを新調する場合でしたら、一定額以上の購入になりますので間違いなくカーテン王国の方が対応力は高いです。

カーテン選ぶならおすすめのお店はどちら?

もし、

・新築の場合など、カーテンがたくさん必要
・カーテンの知識がない
・どのカーテンを選べばいいのかよく分からない
・輸入カーテンや国内メーカーのカーテンなど、いろいろな種類のものを見比べたい
・お部屋に合う機能や長所を持つカーテンを相談して選びたい

というニーズなら、間違いなくカーテン王国の方がおすすめです。

一方で、
・別に店員さんのアドバイスはいらない、自分で採寸もできるし、選べるし、全部自分で決めたい

という場合であれば、ニトリでもいいかもしれません。

ただ、カーテン王国も、「自由に見て選びたい」と言えば、店員さんがついてくることはありませんでしたよ。しつこいセールスはなかったです。

カーテンで値段が安いのはニトリとカーテン王国のどちら?

ニトリのカーテンはニトリオリジナルのみです。
一方で、カーテン王国もオリジナルのカーテンがあります。

値段の比較ですが、どちらも同じような価格帯かなという印象です。

まあ、ニトリさんは見積もりを作ってもらってないので、きちんと比較対照ができなくてあくまで主観的な印象ですが(^^;)

ニトリもカーテン王国も、どちらもカーテンの質や機能性によって、お値段が変わってきます。

既製品の同じ質のもので比較すると、カーテン王国の方が1000円くらい高いかな~という印象ですが、
商品によって違うかもしれません。

少なくとも、ビックリするくらい値段が違う!ということはありません。

カーテンはニトリとカーテン王国おすすめのお店はどちら?値段が安いのは?のまとめ

・カーテンについて分からないことを相談しながらとか、アドバイスを聞きながら決めたいというのであれば、断然カーテン王国の方がおすすめ

・対応力もカーテン王国の方が高い。採寸してほしいなど要望がある場合はどんどん相談するべき

・お値段はどちらかが極端に高いという感じは受けなかった(カーテン王国の方が若干高いかな?程度)。

・お値段を比較したい場合は、実際に付けたいカーテンを選んで相見積もりを作ってもらって比較するのがおすすめ。(その際、ニトリには図面を絶体に持って行きましょう!ないと作ってくれません(笑))

でした♪ 新居を構えるときやお引っ越し予定がある方は参考にしてみてください(^_^)

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。