定番服で着回し万能!これだけは持っとけって服で女性なら?着こなしやコーデは?

定番服で着回し万能!これだけは持っとけって服で女性なら?着こなしやコーデは?
クローゼットにたくさん服が入っていても、いざ着回ししよう!と思ったら、定番服がなくってコーデがちぐはぐになってしまって着回しできない・・(>_<)

あるいは、服の種類やバリエーション自体が少なくって、コーデができない・・(>_<)

こういうときは、何でも合わせやすく着回ししやすい「定番基本アイテム」を揃えるといいですよ。

定番アイテムっていくつか種類ありますが、「まずはこれだけ持ってたらいい!」ってものをじっくりお伝えします。

ここに書かれているアイテムだけでもじゅうぶんトータルコーデできますので、今すぐ服を揃えないといけない人も、服の断捨離をしたい人もぜひ参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

定番服で着回し万能な基本アイテムを揃えると便利!

これまでにも「似合う服が分からない」とか「服の断捨離」とか、服関係の記事を書いてきたのですが、

・服の数を減らしたい
・服選びに時間をかけたくない
・少ない服でもファッションやコーデを楽しみたい
・自分に似合うアイテムを上手くみつけたい

こういう風になりたいなら、まずは脇役になってくれる定番服や定番基本アイテムを揃えるといいですよ!

こちらもよく読まれています

これから余計な服を増やさないための、服選びのコツについての記事のまとめです。

服選びが苦痛な女性のための基本やコツ!ワードローブの揃え方や定番服のおすすめ(まとめ)

洋服の整理整頓や服選びにまつわることって、なかなか大変じゃないですか!? クローゼットには服があふれていて、 それなにに、い...

定番服や定番基本アイテムを揃えるメリットって?

白Tシャツやシンプルスカートなど、何も飾りや装飾がないアイテムのことを「定番基本アイテム」というんですが、こういうのって、地味なので、あまり買おうという気にならなかったりしますよね(^^;)

ですが、定番ものが手持ちにあると、とてもメリットが大きいです。

シンプルで飾りがない定番アイテムはいわば、「絵で言うキャンパス」にあたります。主張をしないので、どんなアイテムにも合わせやすいんですね。

定番アイテムだけでもコーデが完成しますし、

定番服プラス主役アイテム1つ とか、
定番服プラス流行アイテム1つ とか、
定番服プラス自分の好きなアイテム1つ とか、

何か一点だけ、「いつもと違うモノ」を投入するだけで、新しいコーデが完成するので、とても幅が広がるし、経済的にも助かりますよ( ^o^)ノ。

服は定番でも、靴やバッグなどの小物を揃えるだけでもコーデの印象がガラッと変わってきますよ。

では、定番服の中でも、「まずは、これだけ絶対もっとけ!着回ししやすくて役に立つから!」ってアイテムを厳選してお伝えしますね。買ったその日から使えますので!(*^_^*)

これだけは持っとけって服で女性なら何がある?

これだけは持っておきたい着回し万能定番服 トップス編

まずは、印象が変わりやすいトップスからです。

着回し万能トップス1 白Tシャツまたは白カットソー

「着回しが苦手で困っているんだけど・・(>_<)」という方で、これ持っていない人は絶対買っときましょう!レベルなやつです。

一着目は、首元はUネックがおすすめです。

Vネックは、シャープな形なので、他の服と合うもの合わないものが出てきます。
Uネックの方が万能です。

デザインは、ゆとりがありつつも、ほどよく体にフィットしてくれて、女性らしいラインが出るものがいいです。

白は黄ばみやすいので、プチプラで大丈夫です。
ちなみにこれ書いている筆者はユニクロの白カットソー着てます(^_^;)

ユニクロの白カットソー、首元の空き具合のバランスがよくってなかなかいいですよ。

鎖骨がキレイに見える空き具合のものを探してみてくださいね。
首元が詰まっているものだと、カジュアルにしか着られませんので、ここポイントかもしれません。

で、この白Tシャツ、または白カットソー、「合わないものってあるの(゚Д゚)??」と思うくらい何でも合います。

ボトムスを選ばないのはもちろんのこと、

基本的に羽織りものやアウター類なんでも合うので、重ね着の季節は重宝しますし、

重ね着せずに、白トップスだけのときは、ストールをグルグル巻きにしたり、ネックレスなどをつけるとお洒落です。

着回し万能トップス2 白シャツ

きちんと着て、エレガントさやきちんと感を出してもいいし、
袖まくりや、上のボタンを外して、着崩してこなれ感を出してもいいし、

羽織り物風にして着てもいいしで、汎用性が高いです。

シンプル白Tシャツが一番重宝します。

1着目はきちんと感が出やすいベーシックなコットン素材の白シャツまたは、
落ち感やとろみ感が出る、ポリエステル混のシャツが使いやすいです。

で、慣れてきたら、2着目として、
着崩すとこなれ感が出やすいリネン混の白シャツも便利ですし、フェミニン系のフリルブラウスも使いやすいです。

着回し万能トップス3 Vネックグレーニット

柔らかい、適度にゆる感があってふんわり着られるものがいいです。

Vネックは、シャープな印象になりがちですので、シルエットがふんわりとか、ゆるふわなものを選んだ方が、女性らしいバランスになり、なおかつ重ね着しやすいので使いやすいですよ。

単品で着たり、シャツを重ね着したりして使います。

着回し万能トップス3 ボーダートップス(濃紺がおすすめ)

とにかく、とりあえずこれ合わしといたら、「上品フレンチカジュアル」な雰囲気になってくれる神アイテムです(笑)

選ぶポイントは、首元はボートネック一択

というのは、Uネックだと、ちょっと子供っぽい、ボーイズよりになってしまうんですよね。

ボーダートップス単品で着たときに、ボートネックの方が、「上品カジュアルな感じ」が出ますので、こちらがおすすめです。
(白Tシャツとデザインの印象も変えられますし)

パンツスタイルでさらっと着ると、ボーイズ風になるし、
フレアスカートのウエストインすると、とてもガーリーな雰囲気になるし、
合わせ方で、印象が変わるのもいいところです。

色は濃紺または黒(濃紺の方がおすすめ)が使いやすいです。
ボーダーの色が明るくなると、とたんにカジュアルダウンな印象になりますので、着回ししやすいのは、この2色です。

また、地の色が紺とか黒のものもカジュアルな印象になります。
白地や生成りの地に、紺や黒のボーダーの方が上品キレイにもカジュアルにも着られて着回しがしやすいです。

着回し万能トップス4 グレーパーカー

実用性が高いアイテムで、着心地がよくさらっと羽織れるし、機能的なものもたくさんあります。

単品で着てもいいし、アウターとしても使えるし、
肌寒くなってくると、他のアウターの中に着て、重ね着コーデができるなど・・

アウター系のアイテムとしては、一番使えるんじゃない!?って思うくらい使いやすいものです。

選ぶポイントとしては、こちらは、あまりゆとりがありすぎると、他のアウターの中に着られないので、適度にコンパクトにまとまるデザインの方がいいです。

スポンサーリンク

同じ理由で、厚みがありすぎると重ね着しにくいので、じっくり試着してみて選ぶといいですよ。

着回し万能トップス4 黒テーラードジャケット

理想のデザインは、単品で着たときに、きちんと見えつつも、着心地にちょっと落ち感やとろみ感があり、袖まくりなど着崩しやすいもので、重ね着ができる多少ゆとりがあるものがいいです。

慌てて買わなくても、手持ちに黒スーツがあるなら、スーツのジャケット部分を着回しができるか試してみるのでも大丈夫です。

着回し万能トップス5 カーディガン

ロングカーディガン
普通丈カーディガン
ツインニット

どれでも好みで選んでいいと思いますが、
1着目なら、他の定番アイテムとのバランスをとると、ロングカーデが使いやすいです。
パーカ、ジャケットとショート丈ですので、ロング丈があると印象も変わりますし、

縦ラインが強調できるので、スラッとした効果が期待できます。

着心地よく、サクッと羽織れるのが長所です。

コートのインナーに着ても暖かいので、冬でもどんどん活用してくださいね。

色はシャープな印象にしたい場合は、暗いグレーとか黒。
柔らかい印象にしたい場合は、明るめグレーがいいですが、

パーカーのグレー、後で説明するスカートのチャコールグレーがあるので、
ロングカーデは明るめグレーだとバランスがとれます。

これだけは持っておきたい着回し万能定番服 ボトムス編

次に着回ししやすい定番ボトムスのおすすめです。

着回し万能ボトムス1 ひざ丈(以下)のスカート

可愛らしい雰囲気にしたい場合 Aラインかフレアスカート
大人っぽくキレイめにしたい場合 タイトスカート

がいいです。

丈は、ひざ丈が万能ですが、ここ数年はひざ下丈が主流なので、ひざ下丈でも上品にまとまっていいかもしれません。

お腹やヒップにコンプレックスがある場合は、Aライン、フレアスカートの方がおすすめで、ボディラインが出にくいのでうまくカバーしてくれます。

色はチャコールグレーのような濃いめグレーだと、グレーパーカーや黒ジャケットとのバランスが良くていいです。

着回し万能ボトムス2 黒のテーパードパンツ

裾に向かって細くなるデザインなので、脚をほっそり見せてくれます。
キレイめにもカジュアルにも合うし、靴も選びません。

着回し万能ボトムス2 スキニーパンツまたはガールフレンドパンツ

2着目のパンツを選ぶときなどです。デニムを選ぶときにもいいです。

脚がほっそりめの人はスキニーがキレイでスタイルよく見えるのでおすすめです。

逆に脚のラインにコンプレックスがある人は「ガールフレンドパンツ」が履きやすいです。

これは、スキニーほどのフィット感はないものの、適度にゆとりとフィット感があり、女性らしいラインを出してくれるキレイめデザインなパンツのことを指します。

パンツに適度にゆとりがあると、肉感を拾わないので、コンプレックスがある方にはこちらがおすすめです。

これだけは持っておきたい着回し万能の靴は?

とりあえず、「パンプスとスニーカー」があればOKです!

着回し万能靴1 プレーンな黒パンプス

黒のパンプスは、どんなコーデも引き締めてエレガントな雰囲気にしてくれますし、上にあげたすべてのアイテムと合います。

白Tシャツ×パンツスタイルというメンズっぽいコーデも、足首をまくって、黒パンプスを履けば、こなれた大人コーデになります。

ある程度ヒールの高さがある方が冠婚葬祭にも対応できるので便利です。

「靴は高いものがいい」と言われることも多いですが、プレーンパンプスで一番重要なのは「履き心地」です。

プレーンパンプスはストラップなど支えるものがないので、履き心地が悪いと使おうと思う気持ちが起きなかったりします(^_^;)

徹底して試着してみて、履いていてストレスのないものを選ぶといいですよ~。

着回し万能靴2 白スニーカー

こちらは逆に、スニーカーを合わせることで、どんなコーデにも「こなれ感、カジュアル感」を与えます。

例えば、ジャケット&スカートスタイルという王道エレガントコーデに白スニーカーを合わせてみたりすると、抜け感が出て良かったりします。

白スニーカーはキャンバス地(布地)がメジャーですが、布地だと汚れやすいので、合皮素材が意外とおすすめです。

これだけは持っておきたい着回し万能なアウターは?

アウターってお値段がそれなりにしますので、ぜひ着回しできるものが欲しいところですよね。

着回ししやすいアウターについては、こちらに書いていますので参考にしてみてください。

秋アウター定番レディースもので冬や春に着回しできるものや色のおすすめは?

秋が深まり、風が冷たくなってくると、欲しくなるのが秋アウター! とはいえ、すぐに寒い冬がくるので、せっかく買ったのに着る期間が...

冬アウターレディース定番もので着回ししやすいコートや色のおすすめは?

寒さが深まってきましたね。寒さが厳しくなると、そろそろ冬用アウターやコートが欲しくなりますよね。 ですが、冬用コートって様々な...

定番服の着こなしやコーデのしかたは?

これらあげた定番服だけでもじゅうぶんコーデができます。

合わせやすいものばかりをあげたので、説明したトップスにボトムスは何でも合います。
重ね着コーデもできるので、

上にあげた
白シャツ×Vネックニット×スカート とか、
白Tシャツ×グレーパーカー×テーラードジャケット×テーパードパンツ とか、

いろいろ着回しができると思います。

(少しずつ合わせ方についても書いていければなあ~と思います)

定番服の着回しのバリエーションをまず抑えておくといいですよ。

「こういう着方があったから、この服は買わなくていいよね」という判断がしやすくなります。

その上で、必要であれば主役となるアイテム(色物アイテム、柄物アイテム)を少しずつ買い足していくといいですよ。

定番服で着回し万能!これだけは持っとけって服で女性なら?着こなしやコーデは?さいごに

ポイントですが、「まずは、定番服を揃えてみる、着てみる」といいですよ♪

定番服ってたくさんのブランドから出ているから、どこで買えばいいか迷うかもしれません。

迷って選べない!という場合は、ユニクロとか無印良品とか、世代を問わず着られるシンプルデザインで、かつプチプラで買えるところでいいので買って、着て慣れていくのがいいですよ。
(ユニクロはコスパよくデザインもそこそこいいので、この点おすすめです。)

で、着慣れてくると、「この白Tシャツ、もうちょっとキレイめなデザインの方が似合うよなあ」みたいに、

定番アイテムに対して目が肥えてきます。

ここで初めて、いろんなブランドの白Tシャツを比べてみて、自分に合うものを探すというのもひとつのやり方です。

実際に私がやってみて良かったなと思う方法ですので、よければ試してみてくださいね。

関連記事
これから余計な服を増やさないための、服選びのコツについての記事のまとめです。

服選びが苦痛な女性のための基本やコツ!ワードローブの揃え方や定番服のおすすめ(まとめ)

洋服の整理整頓や服選びにまつわることって、なかなか大変じゃないですか!? クローゼットには服があふれていて、 それなにに、い...

断捨離がうまくすすまないときの原因と対策についての記事をまとめています。

服の断捨離ができない人のためのやり方や処分の基準、断捨離しすぎたときの対策など!(断捨離まとめ)

クローゼットに着ない服がたくさんあって、服選びが大変なので、断捨離をしたいけど、なかなか上手くいかなくってイライラ・・。 そう...

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。