時短料理一覧

お弁当おかず記事まとめ!定番や作り置きレシピ、ピクニックや運動会など

お弁当を作るときに、疑問なこと困ることの対処法の記事のまとめ。主食や主菜副菜の定番メニューを知りたい、当日の朝以前に作り置きできる?食中毒を予防するには?暑い時期はどうしたらいい?運動会やピクニックのときのお弁当を作るポイントについて書いています。    などなど、頭を悩ませることが多いですが、そういうときは ぜひぜひご覧ください(*^_^*)

きんぴらごぼうレシピで作り置きできる味付け濃いめ甘めのもの!日持ちは?

きんぴらごぼうの人気レシピをアレンジした作り置きOKなレシピです。 毎回作るのは面倒ですので、一度にたくさん作って日持ちがきくような甘め濃いめの味付けにしてあるので、常備菜にぴったりでお弁当のおかずにも向きます♪ さらに、キンピラゴボウって余りやすいので、あとでアレンジやリメイクをしやすいような工夫もしています。  冷蔵庫保存したときや冷凍保存したときの日持ちについてもお伝えします。

お弁当の作り置きで冷凍してそのまま自然解凍は危険?食中毒予防するには?

【看護士さんに聞いてみた!!】 お弁当のおかずを凍らせたままお弁当箱に詰めて自然解凍するのって大丈夫!? 衛生的な問題や危険性って気になりませんか??知り合いの看護士さんからこのことで直接お話を聞くことができましたので、その内容をシェアします。お弁当を作る予定の方は、ぜひご覧くださいね。

ぶりの照り焼きフライパンの焼き方でふっくらパサパサしないレシピは?油はどうする?

 ふっくら甘くて美味しいぶりの照り焼きを簡単に作りたい!脂ののったジューシーなブリを固くさせずふわふわのまま焼くレシピをお伝えします。また鰤がパサつく原因と予防策についてや、フライパンで焼く場合に油は引いた方がいいかどうかもお伝えします。

端午の節句のおもてなし料理 由来がある縁起物の献立と簡単レシピは?

端午の節句や子供の日のおもてなし料理何にしよう?せっかくの子どもの成長を祝う行事なので、日本古来から何かしら由来がある縁起の良い食材やお料理でお祝いしたい! そのような方へ、端午の節句ならではの食材やお料理のほか、縁起がいいと言われるものをまとめ、それらの簡単で美味しいレシピもまとめました。子供の日のお祝い料理の献立に悩んでおられる方の参考になれば幸いです♪

ピクニックのお弁当は前の日に作り置きしてもいい?保冷や保存の注意点は?

 朝にお弁当のおかずを全部作るのは大変!前の日に作り置きして大丈夫なのか分かりやすく解説!また、作り置きできるおかずってどんなものか?についてもバッチリ書いていますので、おかずに悩む心配もありません♪ 食中毒予防で、腐敗を防ぐためのお弁当の入れ方、詰め方や献立のコツ、持ち運びの工夫についても書いています。

唐揚げで生焼けにならないで揚げ焼きで簡単にできる時短レシピのおすすめは?

唐揚げで揚げ焼きして短時間で作りつつ中が生焼けにならないレシピは!?おかずとして人気の鶏の唐揚げですが、意外と手間暇がかかるので作る方は結構大変です!少ない油で簡単で、中までしっかり火が通り、外はカリカリ中はジューシーな唐揚げが絶体にいい!!そんな条件を満たすレシピを見つけましたので、レシピ紹介と実際に作ったレビューを載せています。

ポテトサラダの日持ちするレシピ!冷蔵庫で作り置きは何日?冷凍できる?

 ポテトサラダは、美味しいけど手間がかかるから作り置きをしたい!作り置きがあれば翌日に食べられたりお弁当にサッと入れたりできて便利です♪あまり日持ちしないって聞いたけど、長持ちするレシピはあるの?簡単かつ美味しくて長持ちするポテトサラダのレシピをお伝えします。  作り置きの場合、冷蔵庫だと何日持つ?  冷凍ってできるの?  こんな疑問にもお答えします♪

春巻きで揚げない炒めないからヘルシーなのに簡単美味しいレシピとは?

熱々のまま食べても美味しいし、お弁当のおかずにもなる、春巻きのレシピで、「揚げない、具を炒めないのでヘルシーなのに美味しくて簡単なレシピ」です!自宅にある保存食材で作れて、工夫すれば包丁すら使わず作ることも可能な簡単さなので、短時間でぱぱっと作って夕飯のおかずやお弁当のおかずにしちゃいましょう♪

おせち料理を手作りして冷凍保存!おすすめレシピを実際に作ってみた♪

忙しい年末年始、あらかじめおせち料理を手作りして冷凍保存しておいて、年末年始は楽をしてみませんか? 時間のあるときに作っておけば、後は解凍して盛り付けして、そのまま食べるだけ♪ 実際に作ってみたので、備忘録として写真付きでレシピのレビューをしておきます。