チョコを溶かすのにレンジを使い牛乳や生クリームを入れてガナッシュを作るレシピは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
チョコを溶かすのにレンジを使い牛乳や生クリームを入れてガナッシュを作るレシピは?バレンタイン
バレンタイン

板チョコ&レンチン超簡単に生チョコ、トリュフ等のガナッシュを作ります♪

牛乳のときのレシピ、生クリームのときのレシピを両方載せています(*^_^*)

はっきり言って超簡単で時短でできるのに美味しいので、チョコ初心者の方は電子レンジでチョコを溶かすやり方、おすすめですよ~。

 

ぜひ試してみてください♪

関連記事
チョコのよくある失敗の対処法やアレンジレシピ、コツについての記事をまとめています。
チョコを失敗したときのリメイクやアレンジは?原因や復活法等の記事のまとめ

超簡単チョコレシピバレンタインご飯レシピなど記事のまとめ。
バレンタイン手作り簡単レシピとバレンタインご飯や献立!他にも【バレンタインまとめ】

スポンサーリンク

チョコを溶かすのにレンジを使い牛乳でガナッシュを作るレシピは?

 生チョコやトリュフに使われるガナッシュを、板チョコ&レンチンで溶かす時短レシピをお伝えします♪

 

ガナッシュというのは、生クリームなど乳成分入りのチョコのことで、チョコの濃厚さと乳成分のまろやかさ、滑らかさが加わり、なんとも美味しいチョコになります。

生チョコやトリュフ、ムースショコラ、ガナッシュクリームなどの人気チョコに使われることが多いです。

 通常は湯せんお鍋で作ることが多いのですが、一度に大量に作るのでなければ、電子レンジで手軽にできます。

 

参考記事
大量に作る場合は、湯せんか鍋が作りやすいです。特に初心者が失敗しにくいのは鍋かなと思います。
こちらの記事では鍋を使って生クリームで生チョコを作るレシピを載せています。
生チョコがザラザラせずなめらかになるコツとレシピ!簡単で失敗なし!

生チョコがザラザラせずなめらかになるコツとレシピ!簡単で失敗なし!
チョコ作り大好きのままりいです! 生チョコでよくある失敗が「舌触りがザラザラする」ですが、ざらざらを防止して口当たりなめらかになり簡単で失敗しないレシピをお伝えします♪ ぶっちゃけインスタントラーメンが作...

 

電子レンジでチョコを溶かすのって失敗しないかな?
ちゃんとした製菓用チョコでなくって、板チョコでも大丈夫か心配・・

 

それについては、こちらの記事↓で詳しく解説してます~。

チョコを溶かすのはレンジでも大丈夫?コツや溶かし方と牛乳や生クリーム入りの作り方も解説♪

チョコを溶かすのはレンジでも大丈夫?湯せんとの違いは?コツや溶かし方は?
手早く簡単にチョコを作りたい・・ レンジでチョコを溶かせればラクですよね。 電子レンジでチョコを溶かす場合、独特のコツや向き不向きの場合がありますので、 毎年チョコの手作りをしている筆者が分かりやすく実践&解説しています(...

 

では、次から牛乳とチョコを混ぜて電子レンジでガナッシュを作るレシピです。

ガナッシュを牛乳&レンジを使って作るレシピ

【材料】

板チョコ 100g(2枚)
牛乳 大さじ2
バターまたはマーガリン 大さじ2分の1(←家にない場合はなくてもできますが、あったほうがいいです)

 

【作り方】
10分もあればできます。私は5分ほどでできました♪(固める時間はのぞく)

チョコレートは明治のブラックチョコレートを使いました。


↑この写真のような耐熱容器があると使いやすいですが、


なければ、茶碗とかどんぶり鉢でも全然OKです(笑)レンジ対応可のものなら何でもいいです。

① 板チョコ2枚をバキバキ折って、耐熱容器の中に入れます。

ほとんどのレシピでは「 包丁で刻む」と書いているのですが、面倒なのでやりません(笑)。

手でバッキバキに砕いて容器に入れます。

包丁もまな板も使わないのでめっちゃラク(笑)。これでも失敗しません(^^;)

 

(ただ手で砕く場合、溶けるときがありますので、室温が低めのときに作るとかがいいかも・・ぶっちゃけ私は気にしませんが(笑))

②1の中に牛乳を入れます。

 

③電子レンジで30秒~40秒加熱。

加熱直後です↑。

えっ!全然溶けてないやん!って見た目で大丈夫です♪

混ぜていくと、余熱でチョコがどんどん溶けていきます。

 

ゴムべらかスプーンで混ぜていきます。

さっきの写真のようにレンジを出した直後、
「まだチョコの形が残っていてドロッと溶けてないけど!」という状態で混ぜていってOKです。

(逆にこの時点でドロドロになっていたら加熱しすぎの恐れがあります。)

ままりい
ままりい

中の牛乳が熱いため、混ぜているうちにチョコがどんどん溶けていきます。

 

ゴムべらかスプーンでグルグル混ぜていきましょう。
だんだん混ざっていきます。

ちょっとずつ溶けてきました。すぐには混ざりませんのでぐるぐると混ぜ続けます。

よい感じで混ざってきました♪

ここでバター(私はマーガリンを入れました)を投入します。

バターを入れて混ぜると、ツヤが出て美味しそうになりました(*^_^*)

 

スポンサーリンク



チョコを溶かすのにレンジを使い生クリームでガナッシュを作るレシピ

チョコと生クリームレンジで溶かしてガナッシュを作るレシピです。

 

生クリームの方が牛乳より液体の分量が多く、作りやすくて失敗しにくいです。

 

作り方はほとんど同じで、材料の分量だけが違います。

① まずは、ブラックチョコレートを細かく砕きます。
茶碗なんかに、手でバキバキ砕いていきます。この辺りは、これまでと同じです。

② 生クリームを加えます。

 

③ あとは同じです。ラップをせずに30秒~40秒加熱

④ 加熱が終わったら、ゴムべらかスプーンで混ぜていきます。

ままりい
ままりい

こっちも見た目「まだチョコの形が残っていて溶けてない!」って感じですよね。生クリームも熱すぎないし・・・(^^;)

 

すぐにゴムベラでグルグル混ぜていきましょう。
生クリームの分量が多いため、牛乳よりも混ぜやすかったです。

だんだん混ざっていきます。

口溶け柔らかなチョコができました♪

生クリームと牛乳で量が全然違うのはなぜ?

それはこちらで詳しく書いています

生チョコは生クリームなしの牛乳で代用できる?その違いや比率は?

生チョコは生クリームなしの牛乳で代用できる?その違いや比率は?
こんにちは。チョコ菓子の手作りが大好きなままりいです(^^)/ バレンタインのときなどに生チョコを作ろうと思ったのに、生クリームが手に入らなかった!どうしよう!と焦っておられるあなた、 あるいは、牛乳は代わりにならないの?と疑問...

 

牛乳と生クリームを使った生チョコ、ぶっちゃけどう違うの?より美味しいのはどっち?

 

牛乳もリッチ感がありますが、生クリームだと口溶け柔らか・・という感じです。

詳しくはこちら↓の記事で。実際に作って試食した感想も書いています~。

 

【食べ比べ】生チョコ豆腐と牛乳と生クリームレシピを作って比較!

【食べ比べ】生チョコ豆腐と牛乳と生クリームレシピを作って比較!
こんにちは。手作りチョコ菓子大好きなままりいです(^_^)。 チョコの中でも生チョコが大好きです!生チョコって一般的には生クリームを使って作りますが、最近では牛乳を使ったり、豆腐を使ったレシピもありますよね。 これらの味の違...

 

チョコを溶かすのはレンジでも大丈夫?溶かし方や牛乳や生クリーム入りの作り方も

電子レンジだとあっという間に生チョコやトリュフが作れるのが最大の魅力です!

このレシピだと、牛乳でも生クリームでも、どちらを使っても、10分もあれば余裕で生チョコやトリュフができてしまいます。(固める時間は除く)

思い立ったらすぐに作れますので、知っておくと便利ですよ~。

関連記事
チョコのよくある失敗の対処法やアレンジレシピ、コツについての記事をまとめています。
チョコを失敗したときのリメイクやアレンジは?原因や復活法等の記事のまとめ

超簡単チョコレシピやバレンタインご飯レシピなど記事のまとめ。
バレンタイン手作り簡単レシピとバレンタインご飯や献立!他にも【バレンタインまとめ】

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました