スプリングコート選び方レディース版!長く使える定番デザインと色は?

スプリングコート選び方レディース版!長く使える定番デザインと色は?

春の訪れももうすぐ、スプリングコートが欲しくなる季節ですね♪ ですが、着る機会も少ない上、生地も薄い割にはコートなのでお値段が高いですよね。

春先のワンシーズンしか着ずにその後はタンスの肥やし・・はとても勿体ない!!

せっかく買うならたくさん着たい!
長く着れるものが欲しい!
何年も着れるような定番なデザインや色はどんなものかも含めて
どんなものを選べばよいか、じっくりとお伝えしています。

特に、スプリングコートをまだ持っていない方とか、予算を抑えたいから何枚も買いたくない!という方はどうぞです♪

スポンサーリンク

スプリングコートの選び方レディース版!何を選ぶ?

はじめに書きましたように、スプリングコートは1年で着る期間が短いですので、

長く着るためのポイント

お得に買うためのポイント

定番なおすすめデザイン

定番で長く使える色は?

について、主にお伝えしていきます♪

スプリングコートで長く使えるレディースものはを選ぶポイントは?

スプリングコートを長く着れるためのポイント

まず、生地に厚みがあり、しっかりしているものだと、春先の長い期間着られますし、秋にも着られて便利です。

その点では、秋モノを選んで、春に着回すというのがおすすめなのですが、こちらの記事に詳しく解説しています。

(トレンチコートについての内容ですが、スプリングコートも考え方は同じです)
トレンチコートは春と秋で兼用できる?秋物を春用にしていい?時期は?

お正月が過ぎると、そろそろ春物コートが欲しくなる時期ですよね。 この時期、トレンチコートもたくさん出回りますが、トレンチコート...

あとは、ライナーの取り外しができるものが、絶対に長く使えます。

スプリングコートをお得に買うためのポイント

セールで買うのはあまりおすすめではないです。
まず、バーゲンの時期は、8月や1月が多いですが、その時期は夏物、冬物が多く、スプリングコートや秋物コートなど、合いの季節に出回るコートってあまり見られないことが多いです。

コートは高いので、安く買いたいという気持ちは分かるのですが、セール品はやはりデザインが個性的だったり、定番色がなかったり、質がイマイチだったりすることも多いです。

妥協して買ってしまうと、買った直後は満足しても、着るうちに「やっぱりイマイチ・・」となって、着なくなってしまいます(;_;)

せっかく高い値段を出して買うのなら、多少高くても、質やデザインは納得のいくものを選ぶことをおすすめします。

セールではない4万円のコートだったとしても、4年着ることができれば、
質の良いコートが1年に付き、1万円で着られることができます

コートについては、こういう考え方をすると良いです。

なぜなら、コートは占める面積が大きいですから、ある程度質のよいものの方が、見た目の印象がいいからです。

そう考えると、春や秋のシーズンはじめの時期はデザインや色が豊富にありますので、はじめの時期にじっくりと時間をかけて選ぶことをおすすめします。

他の服を買うときにもあてはまりますが、あらかじめ雑誌を見て「このコートが欲しい!」というものを3着くらい選んでおくこともおすすめです。

そして、お店にそのコートが置いているか確認してから試着に行きます。

3着くらい着比べると、どれが一番自分に合うか、分かりやすいです。
(どれもイマイチ・・という場合は、また別の雑誌を見て探すというところからやり直します)

事前にある程度決めておくメリットは、店員さんの褒め言葉にのせられてしまったり、
歩き疲れて、つい判断力が鈍ってしまう・・ということが防げるからです。

この方法だと、私は高いコートを衝動買いしてしまった!という失敗がかなり少なくなりました(*^_^*)

必ず試着はして、サイズや着たときのデザインの確認をしてくださいね。

スポンサーリンク

スプリングコートの定番デザイン・色は?

スプリングコートの定番デザインは?まず買うなら?

スプリングコートや合いのコートを1着も持っていない!
まず、どれから買えばいい?という場合は、ズバリ、

トレンチコート

あるいは

ステンカラーコート

を買うと使いやすいです。

どちらもカジュアルにもきっちりめの服にも合いやすく、
しかも、普段の服装にも、フォーマルにも、ビジネスにも合いやすい万能デザインです。

定番化しているので、ベーシックなデザインを選べば、流行り廃りもありません。

コートの長さや丈ですが、膝丈がよいです♪
膝丈だと、スカート、パンツどちらにも合いますし、前を開けてきてもバランスがよいです。

これが膝上すぎると、フォーマルな場では着づらいです。

例えば、結婚式に招待されたときに着ていく場合、カジュアルになりすぎたり、
足やスカートが見えすぎて、上品に見えなかったり・・という場合もあります。




ウエディングドレス、パーティードレス、ステージドレスの【AIMER】

上の写真は、ストンとしたシンプルデザインのステンカラーコートです。

細身のパンツにもスカートにも合う、使いやすいデザインで、高密度サテンの生地を使用し、光沢もある生地なので、
結婚式などフォーマルシーンにも着ていけます。

また、中はライナー付きで、中のライナーを付け外しできるデザインなので、長い期間着られるアイテムです。

スプリングコートは、選ぶならライナーの付け外しができるものがいいです! 長く使えますので。

スプリングコートの色のおすすめは?

スプリングコートは、各ブランドからバリエーション豊かな色がそろっているので、つい華やかな色を選びたくなるのですが、

長く着たい!秋にも着たい!いろんなシーンで着たい!という場合は、ここはぐっと抑えて考えましょう(^^;)

まず、スプリングコートは冠婚葬祭に対応できるととても便利です。

で、お葬式にも使えるものとなると、色は黒一択となります。
ただ、黒を選んじゃうと、春に着る分には重たくなるんですね(;_;)

なので、お葬式は難しいですが、結婚式やフォーマルな場に対応できて、
万能な色のおすすめは、

ネイビー、ベージュです。

どちらもフォーマルな場に着ても問題なく、秋や春にも合う色で、コーディネートもしやすいです。
(ベージュはデザインによってはカジュアルな印象になりやすいので、デザインをきっちりめのものにするといいです)



【RUIRUE BOUTIQUE】

上の写真のようなデザイン(ドレストレンチと言う形です)だと、エレガントな印象になりますので、
あらたまった場面でも着やすいです。

ネイビーの写真もあったので、ついでに載せておきます。かわいいです~(*^_^*)

(こちらは残念ながら、ライナーの着け外しはできません。しかしデザインが可愛い・・・)


避けた方がいい色

スプリングコートは白色も多く出回っていますが、結婚式に着ていきたいと考えるのなら、避けた方がいいです!
可愛いのでついつい買いたくなっちゃうんですけどね・・(*^_^*)

結婚式にも使い回したいと思うのなら、白色はトラップですので引っかからないようお気をつけ下さい(笑)

春のシーズンだけでもいいから着たい!長い期間着られなくてもいい、予算に余裕があるから定番の他に、デザインの可愛いコートがほしい♪

という場合は、ぜひ春のシーズンにコートを探してください(*^_^*)
秋に比べて、合いの季節に着られるコートのデザインや色のバリエーションが豊富です。

特に可愛い女性らしいデザインのコートが多くありますので、そういうのが好きな方は春に探すことをおすすめします♪

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。