スプリングコートを秋に着るのは変?薄手のコートならダメ?ベージュやネイビーなら?

スプリングコートを秋に着るのは変?薄手のコートならダメ?ベージュやネイビーなら?

スプリングコートなどの春用コートを秋に着ても大丈夫?春コートは薄く作られていますから、秋に着ると合わないかな?と迷うこともありますよね。

また、コートの色が「ライトベージュ」とか「ピンクベージュ」のようなニュアンスカラーだと秋に合うのかどうか微妙な場合もありますよね。「ネイビー」も素材によっては春っぽいカラーですので・・。

そこで、春用トレンチなどのスプリングコートを秋に着てもおかしくないか?

大丈夫な色は?

こういったことを判断するポイントや着こなしのコツについてお伝えしていますので、
春に買った薄手のコートを秋に活用したい方はどうぞご覧ください♪

スポンサーリンク

スプリングコートを秋に着るのは変?

スプリングコートを秋に着ておかしいかどうかは色と素材によって決まりますので、
こちらの項目を読んで頂いて、お手持ちの春コートをぜひチェックしてみてください!

スプリングコートを秋に着れるかどうかのポイント1 色

まず、色が最も重要になります。

お手持ちのコートが、明らかに「春っぽい」色になっていないかチェックしてみてくださいね。

例えば、

・パステルピンク
・レモンイエロー
・ミントグリーン
・パステルブルー

みたいな・・
パステルカラーとか、爽やか系ライトカラーのものは、
残念ながら、どうコーデしても「春っぽく」見えてしまいます・・・(ToT)

一方で、ダークカラー(黒、ブラウン、グレー)とか、
ベーシックカラーのものであれば、素材がよっぽど春夏素材!って感じでなければ、
着回し出来ることが多いです。

で、色でけっこう悩むのは、「ネイビー」だったり、「ベージュ系、特にピンクベージュとかライトベージュのような明るめベージュ系」のものだと思いますので、

それについては、後で詳しく説明していきます♪

では、次は素材について見ていきますね。

スプリングコートを秋に着れるかどうかのポイント2 素材

スプリングコートを秋に着られるかどうかの次のポイントは素材です。

春コートの素材につかわれているもので多いのは、

・ナイロン
・ポリエステル
・コットン(綿)
・リネン(麻)

などです。

このうち、リネンはどう考えても「春夏素材」ですので、残念ながら秋には合いません(>_<)

残りの素材で、ある程度の生地の厚みがあるものの方が秋冬には合います。

コットンでも、「コットンギャバジン素材」など、密度を高めた織り方をすることで防寒、防風性を高めた素材の物がありますので、そういうしっかりした素材のものであれば、

秋でもじゅうぶん着ることができますよ。


スポンサーリンク

薄手の春用コートだと秋には合わない?

そうすると、「じゃあ、薄いコートだと秋には着れないんだ~(ToT)」と思う方もおられるかもしれませんが、そうでもないですよ。

麻(リネン)やレーヨン、ダブルガーゼ素材のような(←アウターに使われるか疑問ですが(^_^;))、「いや・・(゚Д゚)、これどう考えても春夏にしか使わんやろ!」っていう素材でさえなければ、

秋冬に合うかどうかは、色の方が大事で、薄手のコートであっても、色がブラック、ブラウン、グレーといったダークカラーであれば、じゅうぶん着られますよ。

ポイントとしては、中のインナーやボトムスをあたたかみのある素材(ニットとかウール、モヘアとか・・)を積極的に使うと秋冬っぽくなりますので、お手持ちのコートをどんどん活用してあげてください(*^_^*)

薄手の春用コートだと寒くない?防寒は?

コートだけで肌寒い場合は、インナーダウンを着る方法もありますし、(↓こんなやつです)

肌着を機能性の高いものにしてみるとか、(ユニクロのヒートテックが有名です)

アウター同士を合わせる「アウターレイヤード」という方法もありますので、
いろいろと試してみると、けっこう楽しいですよ。

アウター重ね着についてやコーデの例はこちらに書いています↓)

トレンチコートを冬に重ね着したい!レディースのアウターオンアウターおすすめやコツは?

トレンチコートを冬でも着たい!そういうときは重ね着がおすすめです♪ インナーを暖かくする方法もありますが、アウターを重ね着する...

こちらも参考になるかもしれません。

トレンチコートは冬だとおかしい?寒さを防ぎ真冬も着れるレディースコーデのポイントは?

お気に入りのトレンチコートを買ったけど、トレンチが似合う春や秋ってすぐに終わってしまうし、もっと着回ししたい! けれど、冬にト...

ピンクベージュやライトベージュ、ネイビーの春コートを秋に着てもいい?

結論から言うと、大丈夫です♪

ネイビーのコートを秋に着るには?

ネイビーのスプリングコートって多いですよね。春のノリでついを合わせたくなってしまうのですが(^_^;)、やはり白だと春夏っぽさが強くなってしまいます。

そうすると、「じゃあ、黒?それだと、ちょっと重くない?」って思うかもしれないですよね。

こういうときは、ライトグレーのあたたかみのある素材(ニットや、マフラーなど)を混ぜると、一気に秋冬らしさが出ますし、黒ほど重くなりすぎませんので、おすすめです。

(グレーは、ニットやウールなどの素材の質感がでやすい色なので、秋冬らしさを出すという意味でもいいですよ。)

例として、

ネイビースプリングコート、白シャツまたはニット、ライトグレーのウールパンツ
ネイビースプリングコート、グレーニット&ジーンズ、ライトグレーのニットなど

こんな感じならコーデしやすいかなと思います♪

ベージュのコートを秋に着るには?ピンクベージュやライトベージュなら?

ピンクベージュライトベージュも秋冬に合うし、可愛らしさも出るいい色だと思います♪

個人的な意見ですが、秋冬のアウターはダークカラーが多すぎて電車通勤とかで人の集団を見ると色が重すぎて、気分も重くなってくるんですね(^_^;)

ですので、ピンクベージュとかライトベージュのアウターを着ている人がいると、温かみがある外見になるので、好きです(*^_^*)

どちらも、基本はブラウン系のダークカラーでまとめると秋冬感が出て良いです。

色の例としては、

・濃いベージュでベージュグラデーション
・ブラウン系でこっくり感を出す
・ブラックで引き締めるクールコーデ
・グレーを入れて、リュクス感(リッチな感じ)を出す
・がっつり冬素材(モヘアなど)のアイボリーで可愛いあったか系

などが考えられます♪

他は色のニュアンスにもよりますが、

・カーキ(ナチュラルな感じ)
・ネイビー(シックできちんと感が出ます)

などもよいです。

ベージュベースの色はかなりいろんな色や素材が合いますので、
「春用のスプリングコートだから秋には着れない?」と思い込まずにぜひぜひ活用してあげてください♪

スプリングコートを秋に着るのは変?薄手のコートならダメ?ピンクベージュやネイビーなら?さいごに

よく、「春用コートと秋用コートだと、色や素材が違うから兼用できない」と言われますが、
これは服を買わせるための戦略的な言い方だったりもします(´д`)

実際には、ライトベージュやライトグレーなどのライトカラーも秋に合いますし、軽め素材のコートを秋に合わせても違和感なかったりします。

自分の目で、お手持ちの服をチェックしてみて、手持ちの秋冬の服を実際に合わせてみて、それから秋コートを買うかどうか判断してみると、余計な買い物をせずに済むかもしれません。

せっかくのお手持ちの素敵なコートですので、合いそうならぜひ生かしてあげてくださいね。判断のための参考になれば嬉しいです(*^_^*)

関連記事

秋になると人気が出るトレンチコートについても書いていますので、興味がある方はどうぞです。

トレンチコートレディースものの選び方とか着回しや重ね着、メンテナンスは?【まとめ】

合いの季節になると着たくなるのがトレンチコート! この記事ではトレンチコートについてのお役立ち情報を、トレンチ大好きの筆者がまとめ...
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。