トレンチコートは冬だとおかしい?寒さを防ぎ真冬も着れるレディースコーデのポイントは?

トレンチコートは冬だとおかしい?寒さを防ぎ真冬も着れるレディースコーデのポイントは?

お気に入りのトレンチコートを買ったけど、トレンチが似合う春や秋ってすぐに終わってしまうし、もっと着回ししたい!

けれど、冬にトレンチコートを着るのって変?浮くからやめたほうがいい??
防寒面でもやめておいたほうがいい?

コートは決して安いものではないですし、せっかく高いお値段を出して買ったコートなら、なおさらたくさん着て活用したいですよね(*^_^*)

そこで、冬にトレンチコートを着るのはおかしいのか?寒くないのか?
冬に着るためのポイントやコーデなどについて、お伝えしてきます

スポンサーリンク

トレンチコートは冬だとおかしい?

おかしくないですよ!真冬でも着られます(*^_^*)

ただし、スプリングコートやトップコート(春や秋に着ることを想定して作られたコート)ではない、本来のトレンチコートの生地やデザインだったら!ですが。

トレンチコートに使われているコットンギャバジン生地(であることが多いです。が、最近はメーカーさんによっていろいろな生地が使われています)のようなしっかりした生地であれば、防寒、防風に強い素材で、冬に着ることも想定して作られています。

ダウンなど冬コートと比べて寒ければ、インナーやコーデで対応するといいですよ。
(この辺りの工夫については、あとで具体的にお伝えしますね)

トレンチコートが冬もアリって本当!?その根拠は?

トレンチコートは春と秋で兼用できる?秋物を春用にしていい?時期は?

トレンチコートを冬に着ても本当におかしくないの!?って、ちょっと不安に感じるようでしたら、トレンチの歴史を簡単におさえておくといいですよ。

トレンチコートの起源は第一次世界大戦中、イギリス軍が寒冷地での戦争に耐えられるように、と防水型のコートを開発したものが発祥です。

トレンチコートに使われている素材は、先にも書きましたが「コットンギャバジン」という生地です。

この「コットンギャバジン」は、1879年にバーバリーの創業者、トーマス・バーバリーによって考案されました。

1平方センチメートル当たり100本以上という高密度の糸で織り上げているので、コットンといえども、丈夫に作られているんですね。そして、高密度のため、撥水性、耐久性に優れているという特長があります。

このように、元々寒い時期に着ることを目的として作られたコートですので、
冬に着ても何も問題ありません。

確かに、ウールコートなど毛のコートの方が暖かいのですが、ウールは水に弱いところもありますので、お天気が不安定な時期などは、撥水性の高いトレンチコートの方が使い勝手がいいですし、

同じく保温性の高いダウンコートもありますが、こちらは、気温が高くなってくると、暑くて着れない!って、なっちゃいますが、

トレンチコートは素材がコットンですので、ダウンよりも通気性がよいため、寒暖差に柔軟に対応できて着心地がいい・・という特徴もありますので、

ダウンやウールコートなどの冬コートと場所や温度によって着分けるのが使いやすいかなと思います。

トレンチコートはスプリングコートと違うの?

とはいえ、ポイントとしては、「スプリングコート」として作られたペラッペラの生地で作られたトレンチコートではなく、

生地が厚く、しっかりした素材のトレンチコートを選んで下さいね。

これであれば、秋、冬、春と長く着回すことができます。

トレンチコートとスプリングコートの違いが分からない!っていう方のために・・

トレンチコートは、さっき説明しましたように、バーバリーが考案した、軍用外套がもとになっています。

袖口のストラップは、風や水が入り込むことを防ぐため、
肩口のストラップとボタンは、階級章をつける目的で作られていたりなど、デザインに独特の特徴があります。

対して、スプリングコートは、春に着ることを目的に作られたコート全般を言います。
生地はアウターとしては薄めなことが多く、コットン、ポリエステル生地で作られていることが多いです。

デザインは様々で、トレンチコート型、ステンカラーコート型、パーカー型、なんでもありです。

(秋用コートでも、スプリングコートと同じように、秋しか着られない薄い生地のコートがあります。)

違いが分からない!という場合の参考になるか分からないですが(^_^;)

トレンチコートとスプリングコートの違い1 スプリングコートっぽいトレンチ

↑こちらは、秋のはじめに買った、トレンチコート(お値段1万円。これちょっと変っていて、ショートトレンチですが、下部分をつけたして、普通のトレンチにもなるデザインです。)

生地が薄くて、秋、春メインで着るタイプです。(いわゆるトップコート)

一方、↑こちらは、裏地がついていて、生地に厚みがあるタイプ。(お値段4万くらい?)
冬に実際着ますし、特に、冬の結婚式があるときはこれを着て行きます。

(このトレンチコートは「リヨセル」といって光沢が出る素材が入っているので、よそ行き着として着やすい素材、デザインだったりします。もちろんオーソドックスなトレンチを結婚式に着て行っても問題ないですよ。)

さすがに冬とは言え、結婚式にダウンは着ていけません(^_^;)、そういうときに、こういうベーシックなトレンチがあると重宝しますよ。

スポンサーリンク

トレンチコートの寒さを防ぐ工夫は?

トレンチコートが冬に着られることは分かりましたが、
とはいえ、どうしてもダウンやウールコートよりは保温性が劣ります。

なので、トレンチの選び方のポイントとしては、

・裏地がついているか、または、ライナー(裏地のことです)の取り外しができるものか?

をきちんと確認してくださいね。試着できるなら、実際に着てみたほうがいいです!
トレンチコートはお値段の幅が広く、商品によって保温性が全然違いますので。

ライナーの取り外しができるものだと、秋のはじめや春の終わりまで着られて、着られる期間が長くなるので、いいですよ。

ただ、裏地については、最近はコートの中に着られる「インナーダウン」もありますので、真冬はそういうのでカバーする・・というのもアリです。

私が今買うとしたら、ライナーの取り外しができるものを買って、
9月終わりからは、ライナーなし
11月中頃からは、ライナーつき、
1月くらいは、ライナーつきに加えて、インナーダウンを着る・・
というのを、やってみたいです(笑)。(寒がりなんです(^_^;))

あとはですね、もともとコットンギャバジン自体が撥水性の高い生地ですが、
(そうはいっても所詮、綿ですので)生地に撥水加工がしてあるものだと便利ですよ~。

春や秋だと、雨が多い時期でもありますので、お天気が不安定な時期や軽く雨が降るときなんかは重宝します。

ほかの工夫としては、

・インナーを暖かくする
・「首」と付くところを暖かくする
・アウターを中に重ね着する

という方法もあります。

これらをもうちょっと詳しく見ていきますね。

トレンチコートの真冬でも着れるレディースコーデは?

では、 真冬でも着られるコーデの工夫です♪

トレンチコートを真冬に着るレディースコーデの工夫1 インナーを暖かく

トレンチコートはベーシックなデザインのものなら、厚みのあるインナーが着られるよう余裕があるように作られていますので、中を暖かくするといいです。

ニットや、タートルネックを着るほか、レイヤードコーデなどで楽しんでみてもいいですよ。

インナーをシンプルにしたい場合は、保温性の高い機能性インナーを着るといいです。

具体例としては、ユニクロのヒートテックインナーとか。あれ、めっちゃいいです。

私と主人は、「極暖ヒートテック」という機能性の高いインナーをもっていますが、あれ着て、タートルネックのニットを着て、暖房のきいた室内にいると滝汗かきます(笑)。

また主人の場合は、あれ着てダウンで電車通勤しているのですが、うっかりダウン着たまま電車内で寝てしまうと、やっぱり汗だくになるそうです(^_^;)

・・・途中でヒートテックの話になってしまったので、元に戻します(^_^;)

トレンチコートを真冬に着るレディースコーデの工夫2 「首」を暖かく!

「首」と付くところを暖かくすると、体全体が暖かく感じやすいです。

首、手首、足首の防寒を意識して、
首なら、マフラーやストール
手首なら、グローブ(手袋)
足首なら、ブーツ、
としっかり防寒しておくと、だいぶ体感温度が変ります。

こういう小物類のコーデが苦手な方は、全部同じ色で統一しておくとまとまりがいいです。

ベージュトレンチに一番無難なのはで、小物が黒で統一されると、びしっとクールなイメージになってかっこいいし、秋冬感が出て良いです(*^_^*)

(黒でもフェミニンなデザインのアイテムだと、大人エレガントといった感じでこれもまた素敵です)

トレンチコートを真冬に着るレディースコーデの工夫3 アウターをインする重ね着

トレンチコートの中に、パーカやGジャンなどアウターを重ね着するコーデもおすすめです。

ファッション面でもおしゃれになるし、アウターを中に着るので相当暖かいです(*^_^*)

重ね着コーデについては、どんなアウターが合うのか着てみた感じなど徹底検証した記事を近日書いてみたいと思いますので、お待ち下さい♪

追記

検証しました♪ トレンチコートに合わせるアウターを写真付きでまとめています。また、実際着てみた着心地や保温性についても書いています。

トレンチコートを冬に重ね着したい!レディースのアウターオンアウターおすすめやコツは?

トレンチコートを冬でも着たい!そういうときは重ね着がおすすめです♪ インナーを暖かくする方法もありますが、アウターを重ね着する...

トレンチコートは冬だとおかしい?寒さを防ぎ真冬も着れるレディースコーデのポイントは?まとめ

まとめですが、トレンチコートは選び方を間違えさえしなければ、冬でもガンガン着られます。

むしろ、質のよいトレンチコートはそこそこお値段をしますので、春や秋の限られた期間だけしか着ないというのは勿体ないですので、上にあげた工夫をしながら、どんどん冬も着回ししてください♪

ダウンと比べると、圧倒的にデザイン面でおしゃれなアイテムですし、コーデで印象もガラッと変りますので、冬にトレンチを着る方が増えると、私も個人的に嬉しいです(*^_^*)

関連記事

トレンチコートについてまとめています。長く着られる工夫やコーデ、メンテナンスについても書いています。

トレンチコートレディースものの選び方とか着回しや重ね着、メンテナンスは?【まとめ】

合いの季節になると着たくなるのがトレンチコート! この記事ではトレンチコートについてのお役立ち情報を、トレンチ大好きの筆者がまとめ...

トレンチも含めて、秋アウターであると便利な定番アイテムを役立つ順番に解説しています。

秋アウター定番レディースもので冬や春に着回しできるものや色のおすすめは?

秋が深まり、風が冷たくなってくると、欲しくなるのが秋アウター! とはいえ、すぐに寒い冬がくるので、せっかく買ったのに着る期間が...
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。