卒園式に喪服アレンジは危険?ブラックフォーマルとの違いや本来の着こなし方は?

卒園式に喪服アレンジは危険?ブラックフォーマルとの違いや本来の着こなし方は?

卒園式に何着ていく!?

周りに聞いたりドレスコードを確認すると
黒色で参列すると言われたり、

「ブラックフォーマル」で参列するように園から言われたりするところもあるようです。

えっ? ブラックフォーマルということは喪服だよね!?
喪服で卒園式に参列してもいいの?
喪服だと寂しいから、アクセサリーでアレンジして参列するっていうことかな!?

そう思っておられる方、これはとっても微妙な問題ですので気を付けてください!

私もこれまでブラックフォーマルと喪服の違いがイマイチ分からなかったので、徹底的に調べてみまして、分かったことをできるだけ分かりやすくまとめてみましたので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

卒園式では喪服をアレンジして着るのは本当にだいじょうぶ?

私が真ん中の子どもの卒園式でいろいろ調べていたときのことです。

ネットを見ると、「喪服はフォーマルウェアなので卒園式でも着られますよ!華やかにアレンジして着ていきましょう♪」

と書いてあるところもあり、

「えっ!!喪服って兼用できるんや!!卒園式や卒業式にも使えるって便利やん( ^o^)ノ」と思ってたんですね。

けれども・・
うーん、ホントに大丈夫・・?
なんか違和感・・

念のためにと思って、冠婚葬祭のマナーに詳しい友人に、

「ネットで喪服を卒園式のブラックフォーマルとして着用できるって聞いたけど本当に大丈夫?」って聞いてみたんですね。

すると・・・

「ええっ!? そんなこと聞いたことないけど!??
うーん・・ちょっと調べてみるから待っててねっ!!」

と言われ、数分後・・

「やっぱり、兼用は無理だと思うよ。
弔事用(お葬式や法事に着る)の服は光沢もない、それ用のものだから
お祝い事に兼ねるのは無理があると思うよ~」

と言われてしまいました(^^;)

うーん・・じゃあ、どうして一部で兼用できるって言われているのは??
これってどういうこと??

ちょっと頭が???となってしまったので、
自分なりに分かったことをシェアしておきます。

これには、まず、
「ブラックフォーマル」と「喪服」の違いを理解してから、
なぜ「喪服」はダメかということを説明すると分かりやすいです。

あとですね、男性の礼服やブラックフォーマルでは、また考え方が異なりますので、
今回は女性の場合に絞って書いています。

ブラックフォーマルと喪服の違いはそもそも何なの?

元々服には、「普段着・日常着」と「冠婚葬祭」の場で着る「礼服(フォーマルウェア)」の2種類があります。

このうち「礼服」というのは、主に冠婚葬祭や儀礼、式典という特別な場で着用するもの。日常では着ない特別な装いとされています。

(女性のフォーマルについて、特に日常でよく聞く「セミフォーマル」とはどんな服装か? についてはこちらで解説しています。)

結婚式や式典に招待されたときなどによく聞く、「セミフォーマル」。 なんとなく普段着ではいけないことは分かるけど、セミフォーマル...

この礼服(フォーマルウェア)は、TPO(時、場所、場面)に応じて、どんな服を着用すべきか服装の規定があります(ドレスコードと言います)。

これら礼服のうち、黒色のものを総称して「ブラックフォーマル」と言います。

一方で、「喪服」とは、「冠婚葬祭」の場で着る「礼装(フォーマルウェア)」のうち、「葬」の場面で着る服のことを指します。

「ブラックフォーマル」、「喪服」
この2つの言葉は、それぞれの言葉の示す意味が違うんですね。

スポンサーリンク

ブラックフォーマルと喪服をよく混同されるのはなぜ?

しかし、私もそうだったのですが、「ブラックフォーマル=喪服」と思っておられる人は多いのではないでしょうか?

これは、本来、洋装のルールとして黒は基本的に喪の色だったんですね。

そのため結婚式などの慶事には女性は黒の洋装を着ないのが原則でした。

しかし、近年になりココ・シャネルがデザインしたリトルブラックドレスという真っ黒のドレスがパーティー場面でも対応できるモードなドレスとして認識されるようになったことがきっかけで、

今では黒のドレスでもパーティーや結婚式に参列されることも多くなってきました。

しかし、黒のドレスを着る際も、喪を表す黒の服とははっきりとデザインや生地を変えてお祝いを表現するような慶事にふさわしいデザインの服で参列することがマナーと言われています。

喪服は、悲しみを表すために、どこから見ても光らないよう、光沢の出ない独特の織り方で作られています。
また、喪服に使われている黒色も、日常着で使われる黒よりもずっと深い漆黒色で、屋外に出ても光の出ない色味になっています。

見る人が見れば、「あれは喪服」と分かるつくりになっています。

卒園式は、確かに「お別れの場」という悲しみを表す場でもありますが、
同時にお祝いの場でもあります。

そのため「喪」を表す服(喪服)を着るのは、見る人によっては、「ああ、ちょっと浮いているなあ」と思われたり、
違和感を感じたりされる場合があります。

「礼装」というのは、「場にふさわしい服装を着ること」であり、「服装でお祝いの気持ち、あるいは悲しみの気持ちを表す」ということですので、
やはり、いかにも「喪の服装」というのは、ふさわしくないかもしれません。

卒園式というお祝いの場では、慶事用の、柔らかい素材、多生光沢のある生地(スパンコールなど派手すぎるのは卒園式という場にはふさわしくないです)を選んだ方が安全です。

そのため、卒園式のブラックフォーマルを選ぶときは、
「セレモニースーツ」「パーティースーツ」「ママスーツ」の中から黒色のものを選び、
弔事用のスーツ(喪服)は別に用意した方が無難といえます。

ただし、地域柄や園によっても違いがあるので必ず確認を!

この考え方は、あくまで一般的な考え方です。

地域によっては本当に喪服を着て卒園式に参列する場合もあるようです。

そのため、事前にしっかりとドレスコードを周りに確認しておくことをおすすめします。

喪服はOKなのか、どちらか分からない、どうしても確認できなくて自信がない場合は、

こういう慶事両用に作られているもので、柔らかいデザインを選ぶと安心かもしれません。

【土日・祝日もあす楽対応】【ブラックフォーマル レディース】【ブラックフォーマル 大きいサイズ】【喪服 女性】アンサンブル 喪服 可愛い ワンピース 3号・5号・7号・9号・11号・13号・15号・17号・19号・21号・23号(100T270)


卒園式・卒業式の黒 レディース セレモニー スーツ SS/S/M/L/LL/3L/4L/5L/6L/7L【卒園式 スーツ ママ】【卒業式 スーツ ママ】【試着OK】【46-732105】【dl_tisse】

上のものは小さいリボンがあり可愛らしいデザインになっていたり、下のものはウエスト部分にフリルがついていたりで、慶事にも対応できるデザインになっています。

(この服だと、一般参列者としてお通夜などに参列する場合は、じゅうぶん対応できるデザインです。)

ブラックフォーマルを卒園式で上手に着こなすには?

卒園式というのはどういう場なのか?というところから考えると分かりやすいですよ。

卒園式というのは「子どもが旅立つお祝いを表すとともに、お別れの悲しみを表現し、お世話になった先生方に敬意を示す場」と考えることができます。

なので、

・子どもが主役なので華美になりすぎない
・お別れや敬意を示す服として落ち着いた色味やデザイン
・お祝いの場でもあるので、華やかな要素も入れる

というイメージで着こなしやコーディネートを考えるといいです。

ブラックフォーマルで着こなしを考える場合、
靴は同じ黒色にするとして(違う色になるとカジュアルな印象になってしまいます)、

コサージュやパールのアクセサリーを添えるなどして、重すぎない印象にすることが大事です。

卒園式に喪服アレンジは危険!ブラックフォーマルとの違いや本来の着こなし方は? まとめ

ブラックフォーマルと喪服は、混同されやすいですし、実際同じような意味合いの言葉として使われることも多いですが、

卒園式に喪服を着ていっても良いかどうかは、本当に良く確認して行くことをオススメします!

「ブラックフォーマルで」と言われたから、喪服を着ていったら、喪服だったのは自分一人だった・・ということになるとせっかくのお祝いの場が気まずくなってしまうかもしれません・・・(>_<)

なかなかマナーって難しいですよね・・。少しでも参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。