雨の日の保育園送迎でベビーカーなら?レインコートや布団や荷物どうする?

雨の日の保育園送迎でベビーカーなら?レインコートや布団や荷物どうする?
雨の日の保育園の送迎どうしよう!?

雨天のときの送迎ってゆううつになりますよね(/_;)

日頃、園の送り迎えは徒歩や自転車のママさんも、
雨の時はベビーカーを乗せることを検討しておられる方もいるかもしれません。

雨の日の保育園送迎でベビーカーを使うときのメリットデメリットや、
ベビーカーのとき、荷物が濡れない工夫や、レインコートが必要かどうかについて書いています♪

スポンサーリンク

雨の日の保育園の送迎でベビーカーを使うメリット・デメリット

特にお子さんの年齢が低い場合で、

保育園から自宅までの距離が近い場合、

たとえ日頃は徒歩であったり、自転車を使っていたとしても、私的には、ベビーカー(あるいはバギーカーでも)で送迎するのが安心かなと思います。

 雨の日の保育園送迎でベビーカーを使うメリットは?

まず、雨の日の自転車送迎の場合、転倒が怖いです。

お子さんお一人の場合は、「子ども一人くらいで大げさな・・」って思うかもしれませんが、
保育園って荷物が案外多いです。

お昼寝用お布団の持ち帰りがある場合は、特に言えることで
(私が通っていた園では、毎週末布団を持ち帰っていました)

自転車だと、後ろのかごにいれても、肩がけしても、重心がとりにくいんです・・(>_<)
(私は、後ろの子どもが乗る背もたれのところに布団袋をかけていて、そこが一番バランスがとりやすいんですが、それでも重心が不安定なんです)

それにプラスして、悪天候の中、自転車を走らせないといけないし、雨が降っていると視界が悪いです。
思っている以上に、自転車はこぎにくいですよ!

それが、ベビーカーだと重心は安定していますから、安心感があります。
また、荷物入れのスペースがあったり、荷物をかけるフックをつけられますから、荷物の多い保育園児の登園には、ほんとうありがたいです(/_;)

一方で、徒歩の場合、歩行が安定していない1歳代や、
歩行がしっかりしてくる1歳後半以降のお子さんでも、外界への興味関心が出てきているので、気になることがあれば、すぐフラフラ走り出してしまったり、

こういう幼いお子さんだと、視界が悪い雨のときには危険が伴います

子どもの視野が狭いだけではなく、雨の日は、その天候のせいや急いでいるせいで大人も視野が狭くなります。

いくら「歩かせることが子どもの心身にとって大事」と言われても、危ない状況のときには安全が第一です。

こういうときにベビーカー(キャリーカー)だと、お子さんがすぐに外に出る心配もありません。

スポンサーリンク

雨の日の保育園送迎でベビーカーを使うのに不向きな場合

保育園によっては、ベビーカーを園に置いておけるところがあります。

そういうところでは、園においてそのまま出勤!ができて便利なのですが、
それができない場合、ベビーカーを自宅に戻して勤務先に向かわないといけません。

その手間と時間のロスが大丈夫かどうか、という点がまずひとつです。

もうひとつは、赤ちゃんが「ベビーカーに乗るのが嫌い!ベビーカーに乗ると大泣きしてしまう!」という場合も難しいですよね(^^;)

我が長男もそんな子だったのですが、保育士さんに相談したところ、「大泣きしても乗せて行くのも一つの手。ママはつらいけど何回か繰り返せば、あきらめて乗ってくれる場合もある」とアドバイスされました。

結果、長男はダメだったのですが(爆)、何回か頑張ってもらって慣れる場合もあるみたいなので、試してみてもいいかもしれません。

雨の日の保育園 レインコートは?ベビーカーなら必要?

雨が降った場合、レインコートがなくても、お子さんなら、ベビーカーにかけるレインカバーがあれば、それで濡れなくてすみます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フジキ ベビーカー用レインカバー 音符【ゆうパケット送料無料】
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/5/10時点)

レインコートは脱ぎ着しないといけないので大変なのですが、レインカバーは前のファスナーでぱっと開け閉めができるので、私は楽で良かったです。

1歳以降になってくると、足をバタバタさせて、ベビーカーに乗っていても足元が濡れやすいので、長靴を履かせてあげるなど対策してあげるといいです。

大人の方は、レインコートを着るほか、「ベビーカーに取り付けられるさすべえ」という便利なものがあります。(関西以外ではあまり知られていないですかね(^^;))

この「どこでもさすべえ」はベビーカーに取り付けて、かさをセットできるもので、両手が使えるのでとっても便利です。

ただ、これは手で持つよりかさが安定しにくいので、風がある日は不向きですし、広がるので、人が多い場所には向きません。
(人の多いところではマナーとしてたたむようにしてくださいね(^^;))

こういうデメリットを知った上で使うなら、とても便利で、手元や顔部分が濡れないので良かったですよ。

また、どしゃぶりなときはしっかりしたレインコートが必要ですが、
小雨くらいのときは、撥水性のあるコート、プラス、レインブーツでもじゅうぶん対応可能なので、春秋用コートを兼ねたおしゃれなデザインのコートを選ぶと雨の日も楽しくなります♪

こちらは、「撥水性ありコート」です。小雨のときにさすべえと組み合わせて使う感じ。

こちらは、「レインコート」なので、上のものよりも防水面でしっかりしていて、可愛いデザインのものです。

自転車の場合は、横からの雨が強いので、なかなかこうはいきません。やっぱりしっかりしたレインポンチョレインコートの方がいいかもです(^^;))

雨の日の保育園の送迎 布団どうする?

かさばるお昼寝用お布団は悩みの種ですよね(>_<)

ベビーカーなら持ち手のところにベビーカー用フックを2つかけて、布団袋を吊します。
(フックは破損しやすいので、↓こういう頑丈なタイプがおすすめです。)

以前はプラスチック製のフックを使っていたのですが、いきなりボキッと折れたりしたことがあります(^^;))

そのままでは濡れますので、透明のゴミ袋のような大きな袋に、持ち手のところだけ穴を空けて、布団袋をすっぽり上から入れて吊すと防水になります。

そして、ベビーカー用レインカバーで、持ち手のところをカバーできるデザインのものがあるので、それをかけてあげれば、お布団も、お布団袋のひもも、ほとんど濡れずにすみます。

ティーレックス オールオーバー デラックス ベビーカー用レインカバー 5ツ星の透明感 ハンドルカバー付き フロントオープン 切替可能

雨の日の保育園の送迎 荷物はどうする?

フックにお布団をかけている場合、他の荷物は、ベビーカーの下の荷物台のところに入れますが、雨がひどいときは、荷物台に入れると濡れる場合もありますよね(>_<)

そういう場合は、

・ゴミ袋のような大きな袋に荷物を入れて、荷物台に入れる
・ママが登山用リュックのような大きなリュックに荷物を入れ、その上からレインコートを羽織る (なので、リュック対応のレインコートが便利です)

という工夫をするといいですよ( ^o^)ノ

雨の日の保育園送迎でベビーカーなら?レインコートや布団や荷物どうする?さいごに

雨の日は、安全性を考えると、特に小さいお子さんの場合は、ベビーカーやバギーカーの移動がおすすめです。

雨の日の送迎って面倒ですが、最近は細かいところまで配慮された便利なグッズもたくさんありますので、そういうのをうまく取り入れて利用するのもママの助けになるかもしれませんね。

【関連記事】

雨の日の保育園送迎で、ベビーカー以外の移動手段やそのメリットデメリット、気を付けることについて書いています。

雨の日の保育園の送迎どうしよう!? 車で送迎できればいいのですが、ママが車を使えないとか、駐車場がないなどで、車の送迎ができな...
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。