雨の日のママコーデや便利グッズは?靴やバッグやレインコートどうする?

雨の日のママコーデや便利グッズは?靴やバッグやレインコートどうする?
ママだと雨の日でも園の送り迎えや買い物などで出かけないといけないときってありますよね。

そんなときに、子連れでも動きやすくて機能的なのにそこそこお洒落に見えるコーデや、使いやすい便利アイテムの選び方などについてお伝えします。

スポンサーリンク

雨の日のママコーデで気をつけることや便利グッズは?

晴れに日には素敵に見える服やコーデでも雨の日には合わないものもあります。
濡れて乾きにくかったり、シミになって使えなくなったり、動きにくいものだったり・・

ですので、まずは、雨のときに合わない服、デザイン、素材のものを避ける・・というだけで、ぐっと不便さは解消されます。

具体的にどんなものを避けた方がいいかは、こちらの記事でお伝えしています。

雨の日ファッションでママコーデの注意点やおすすめは?素材や色で気をつけることは?

雨の日のママの服装って迷いませんか? 子ども達にもきちんと気を配りたいから、ママの服は気を遣わなくて機能的で動きやすく、でもそこそ...

ママに人気の雨具や使いやすい雨用グッズは?

服については、上のリンク先の記事に詳しく書いていますので、次は服以外の雨用グッズや雨具についてです。

最近は梅雨だけでなく、秋雨もあるし、冬(年末年始)や春先の時期の雨量も多いです。

またいったん雨が降るとゲリラ豪雨になることも多いので、普通の手持ちの靴やアイテムでなんとかしのごうというのではなく、雨用のグッズを揃えてしまった方が何かと快適で便利になります。

晴れの日も使えるような晴雨兼用デザインもあるし、
普段づかいできそうなお洒落なものやシンプルデザインのものもあるので、使い回ししたい方はそういうのを選ぶといいですよ。

ママ世代はシンプルベーシックなデザインが断然使い勝手がいいです。

雨用だからと下手に水玉模様とか柄物とか選ぶよりは、晴れの日に使うこともできそうなシンプルデザインのもの、普段の服に合わせても違和感のないものの方が、飽きがこなくて長く使えます。

というのは、飽きるとどうしても新しいものが欲しくなって買い換えコスパが発生してきますし、新しいものを探すコストというのも勿体なかったりします(>_<)
(お買い物が好きというタイプなら全然いいんですが(*^_^*)、ママ世代ってめちゃくちゃ忙しいですからね。ムダな手間は省きたいところです)

というわけで、

シンプルベーシックだったり、
長く使えそうだったり、
晴れの日にも使い回せるアイテムで、

便利なものを中心に、おすすめな選び方をお伝えしていきます!

スポンサーリンク

雨の日のママの靴どうする?

まずは、雨の日のママの靴についてです。

雨の日の足元対策は大事!

雨の日用の靴は、特に園の送り迎えをしないといけないママなら必須アイテムです!

雨の日に園庭を歩くとなると、砂や地面が雨で濡れてドロッドロになっていたり、深い水たまりができたりしますので、普通の靴だとすぐにベチャベチャになってしまいます。

ですので、雨用のレインブーツが一足あると何かと助かります。

レインブーツは、一般的にはママ世代にはハンターが人気があるのですが、

コスパがいいものが欲しい場合、トドスのレインブーツが、私は買って良かったです。

園の送り迎えに使う場合、すぐにブーツがドロドロに汚れるので、汚れてしまっても抵抗のない、コスパがいいもので済ませてしまうというのもいいかなと思いますよ(*^_^*)

これだとマット素材なので、テカってていかにもレインブーツ!という感じではないので、雨があがっても違和感なく履けますし、
軽くて折りたたみできるくらい柔らかいので、外出先にも持って行きやすいです。

このレインブーツの買ってみてどうだったかはこちらで詳しく書いています。

レインブーツ折りたたみできて軽量♪安くてかわいいトドスの購入レビュー!

レインブーツでロングサイズとなると、女性にとっては重かったり、足が痛くなるものも多いし、かさばるので持ち運びもしにくいので、なかなか...

次に持っていると使いやすいかな・・というのは、「晴雨兼用のレインパンプス」です。

レインパンプスは、甲が浅いなど、カバー力がないですので、軽く雨が降ったとき用で、晴れの日にも兼用できるデザインのものが使いやすいです。

一番おすすめの色や質感は、晴雨兼用エナメルコーティングされたベージュパンプスです。

まず、どうしてベージュやエナメルがいいかはこちらの記事でも詳しく書いていますが、

パンプスの色で無難なのは?ママが合わせやすい定番やオールシーズン使える便利なのは?

ママだと普段カジュアルな服でも子どもの行事などでパンプスが必要になるときがありますよね。子どもが小さいときは出費が多いから、パンプスも少...

ベージュだと、肌と同系色ですので、服や小物がどんなものでも合いますし、エナメルの効果で肌が血色よく見えていいことづくしです(*^_^*)

そして、雨用レインパンプスだと、ものによってはどうしてもマットな質感が残ってしまったりしますが、
エナメル加工しているものだと、防水性は高いのに、普通のエナメルパンプスと見た目がほとんど変わりません。

基本的には、ロングブーツが1足あればじゅうぶんで、プラスアルファとして、余裕があるならレインパンプスがあれば、コーデの幅が広がっていいかなと思います。

スポンサーリンク



雨の日のママのバッグどうする?

雨の日のママのカバン選びのポイントですが、

・本革は避ける
・ビニール製のバッグは使いやすくて便利だが、使えるシーズンは限られる(秋冬は使いにくい)
・おすすめはエナメル素材
・撥水加工がしてあるかどうか
・合皮のものも使いやすい

これらに気をつけておくといいです。

ビニール製のバッグだと使いやすいが、使えるシーズンが限られる(秋冬は使いにくい)ので、ビニール製を選ぶくらいなら、エナメル素材や撥水加工がしてあるものの方が(一般的には)使えます。

リュックだとナイロン製がいいと、ネットではよく言われたりしますが
ナイロン製は、普通に吸水してベチャベチャになるし、中のものも濡れるので気をつけてくださいね(^_^;)

撥水加工がしているものだと便利です。

雨用のリュックを揃えないと!!という心配がなく、晴雨兼用で使えます。

雨の日のママのレインコートどうする?

自転車を使う場合は、機能性重視で選ぶといいのですが。

そうではなく、車の送迎とかお出かけのときに、
最近は激しい雨が多いから、傘だけでなく、横からの風雨を防ぐためにレインコートを使いたい・・という場合は、

普段のファッションになじむ感じのものがおすすめです。

なかには晴雨兼用のレインコートがあったりもするし、
こういう↓トレンチコートモッズコート風だとコーデになじみやすく、飽きにくいデザインなので、ヘビーユーズできて助かります。

雨の日のママコーデや便利グッズは?靴やバッグやレインコートどうする?さいごに

雨の日の送り迎えやお出かけってゆううつですよね。
けれども、ちょっとしたグッズの選び方で快適さって結構変わってきますので、どうぞ参考にです(*^_^*)

関連記事
雨の日のママと子供について役立つ記事をまとめています。
雨の日のママや子供の対策まとめ!園送迎時やお出かけの服装や過ごし方など

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。

Parse error: syntax error, unexpected '<', expecting elseif (T_ELSEIF) or else (T_ELSE) or endif (T_ENDIF) in /home/setuyaku224/add-mama.com/public_html/wp-content/themes/simplicity2/analytics.php on line 42