セミフォーマル女性の昼のワンピースを画像で解説!コーデやアクセどうする?

セミフォーマル女性の昼のワンピースを画像で解説!コーデやアクセどうする?

結婚式などきちんとした式では、「セミフォーマル(準礼装)」の装いが求められることが多いです。

では、ワンピースを着ていく場合、手持ちのワンピはセミフォーマルになるの!?準礼装のワンピっていったいなに!?ってとまどうかもしれません。

そこで、あなたの手持ちのワンピが準礼服(セミフォーマルの服)にあたるのか?
持ってなさそうなら、どこで買って、どんな服を選べばいいのか!?
選ぶポイントやおすすめは?

セミフォーマルワンピの、コーデやアクセサリーはどうすればいいのか?

これを読めば自分でもしっかり判断できてステキなドレスを選べるようになります♪

スポンサーリンク

セミフォーマルで女性なら昼の装いはどんな感じ?

洋のフォーマル服の大きな特徴なのですが、
洋装の場合、「昼と夜とで着分ける」ことが大事です。

ワンピースでも、昼と夜とで大きくデザインや素材が変りますので、
招待された式が「昼なのか夜なのか」については、よく確認しておいてくださいね。

ざっくりと昼と夜の服装をまとめると、

・昼の式は、

清楚
肌の露出を控える
服装は上質なものを使いつつも、控えめな光沢

・夜の式は、

セクシー&ゴージャスが基本
肌の露出OK(大胆に出していいか、ほどほどかは式によって異なります)
服装は光沢がある素材を使う

という違いがあります。

で、今回は、「昼に開催される式」に招待された場合の服装で、特にワンピースを着る場合について書いていきます。

セミフォーマルで女性のワンピースを画像つきで解説♪

セミフォーマルで女性のワンピースならどんなワンピがいい?

きれいめワンピ、エレガントなドレス、高価なドレスなら、何でもセミフォーマルになるというわけではないんですね(^_^;)

先ほども「昼の式の服装」についてざっくりと書きましたが、もっと細かな決まりがあるんですね。

セミフォーマル(準礼装)の決まりについては、こちらの記事で、もっと分かりやすく説明していますので、一度目を通されるとイメージしやすいと思います。

セミフォーマルの服装で女性だと?ワンピースは準礼装?スーツなら?

結婚式や式典に招待されたときなどによく聞く、「セミフォーマル」。 なんとなく普段着ではいけないことは分かるけど、セミフォーマル...

今回は、ワンピースの決まりについてお話していきますね。

セミフォーマルのワンピには、「デザイン」と「素材」の決まりがあります。

まず、デザインについてですが、

セミフォーマルのワンピースは、
「セミアフタヌーンドレス」が基本になります。

(↓イメージはこんな感じです)

特徴は、

・清楚なデザイン
露出は控えめ
・胸元は強調しない、露出しない
・肩は出さない、袖付きのものの方が格上
・丈は膝より下がベター、(ひざ下丈~ミモレ丈くらい)若い人なら膝丈でも。(注:下記を参照してください)

注:実は、セミフォーマルにはスカート丈の制約はありません。が、全体的なコーデで式に応じた上品で清楚な雰囲気を出す必要があります。
セミフォーマルの服装は、結婚式の披露宴、子供の卒入学式、お世話になった方の祝賀会などで着る機会が多く、清楚さが要求される場面で着ることが多いため、実際には、膝丈か膝丈より下の丈のものが使いやすいと筆者は考えています。
同じセミフォーマルでも友達や彼氏と行く、クルーズやレストランランチなどなら、短い丈のものでもいいかなと思います。 注釈が長くなってスミマセン(^_^;)

そして、フォーマル服で大事なのが素材でして、

上質かつドレッシーな素材
同色無地が基本
光沢がありすぎない、光沢は控えめ

という要素が必要になります。

この基準も分かりにくいですので、別の記事で詳しく解説しています。

(現在、作成中です)

ポイントは、「シルキーな素材。または、シルクのような上質なイメージの素材を使っているか?」です。

セミフォーマルのワンピースの素材

そういうイメージを満たすものでしたら、ポリエステルなどの化繊でも大丈夫です。

天然素材じゃないといけない、という決まりはなく、「見た目が上質に見えるかどうか」というのが基準でして、ぶっちゃけ曖昧です(^_^;)

同色無地のワンピースが基本でして、

こんな感じの服と同色のレースや織り柄があるものでも大丈夫ですし、(無地のものの方が格上になります)

全体の調和をとりながら部分的にレース素材を使っている・・というものもOKです。

もう少し具体的に、セミフォーマルでOKな素材を知りたい!
柄物やレースなら全部いいの?バイカラーってOKなの!?
など、デザインや素材について、もっと確認したい場合はこちらの記事が詳しいです。
(作成途中です)

また、昼のセミフォーマルでは、服の素材で光沢が出すぎるものはNGです。
イメージとしては、

「シルクくらいの光沢」
「太陽の光の下で、穏やかに光る」
という感じです。

具体的には、

スパンコール、ビジュー付きのもの、金糸銀糸が縫い込まれている物、
キラッキラに光る物が服に付いているものは避けてください。
(こちらは、夜のセミフォーマルだとOKです)

スポンサーリンク

セミフォーマルのワンピースならコーデどうする?

次にワンピのコーデで気をつけることについてです。

セミフォーマルのワンピースに上着は必要?

まず、上着ですが、セミフォーマルのワンピースは必ずしも上着は必要ないですし、
ストールなどの羽織り物も必要ありません

その理由や、着て良い上着やそうでないものなどについては、こちらの記事が詳しいです。

セミフォーマルのワンピースなら上着や羽織どうする?カーディガンOK?

ドレスコードが「セミフォーマル」のときで、ワンピースを着ようと思ったときに、 ・上着を合わせたほうがフォーマル!? ・上着な...

セミフォーマルのワンピースに小物はどうする?

あと、必要なものとして、バッグと靴ですが、
バッグは小ぶりなもの、手で持てるサイズのものがフォーマルです。

バッグと靴も、昼にふさわしい素材のものがありますので、詳しくはこちらで説明していきますね。

セミフォーマル女性のコーデで昼なら靴や鞄など小物どうする?

セミフォーマルのドレスコードについてです。 ドレスやスーツに合う靴や鞄などの小物ってどう合わせればいい? フォーマルにNGな...

セミフォーマルのワンピースに合わせる靴のポイントは?

ワンピースと同色同素材の靴だと、とってもフォーマル感が出ます。

が、そんな靴なかなか売ってません(爆)ので、セミフォーマルではそこまでしなくていいです(^_^;)

ワンピと色を合わせるか、バッグと色を合わせるなど、コーデの統一感を持たせます。

特にフォーマル度の高い式(親族が来られる結婚式の披露宴、格式高いパーティーなど)では、靴やバッグなどの小物は差し色的に使うのではなく、全体的な調和を大事にコーデしてくださいね。

セミフォーマルのワンピースに合うアクセサリーは?

フォーマル服は、無地が基本です。

その上、ワンピースだと、一枚物の布地でできていて、シンプルになりやすいので、アクセサリーをつけてアクセントをつけることは大事です。

まずアクセサリーの使い方、おすすめのアクセサリーや、避けた方がいいものなど、昼のセミフォーマルのアクセの基本事項については、こちらに書いています。

セミフォーマル女性のコーデで昼ならアクセサリーどうする?選び方は?

セミフォーマルのドレスコードがある式に招待された・・・ ドレスやスーツに合うアクセサリーや小物ってどんなの? 何をどう合わせればいいの?...

で、ワンピの場合も、

何つけていいか分からないっっつ(ToT)!!って、場合は、

問答無用でパールネックレスでいいです(爆)

フォーマルに対応できるネックレスでさえあれば、好みのデザインのものを選べば大抵合います。外す方が難しいです(^_^;)

デザインや長さもたくさんありすぎて分からない・・(ToT)という場合でしたら、

ジャラジャラっとしたやつではなく、鎖骨周辺で落ち着くショートサイズのシンプルなパールネックレス上品で、かつどんなデザインのワンピにも合いやすいので、1個持っておくと便利です。

夜のフォーマルでも、弔事にも使い回せるので便利ですよ。

こちらのサイト↓の、定番プリンセス(43センチ)の長さでしたら、これだけでもいいですし、ワンピのデザインがシンプルなので、もう少しアクセを足したい・・という場合は、ブローチやコサージュをプラスしてもいいので、融通がとてもききます。

パールって、主張が控えめなので、他のアクセを重ねてもケンカしづらいという利点があります。

お手軽に済ませたい方はこういうの↓でも、いいですよ。

こちらのサイトを見てもらうと分かるのですが、後ろのリボンを付けたり外したりすることで、パールの長さ調節ができますので、印象が変ります。こういうタイプは使い勝手がよくて、いいです。

あとは、ロングネックレスを買い、場面によって、ロングのまま使ったり、フォーマルな場面では2重巻きにしたり・・という使い方だと、使い回しがききます。

セミフォーマル女性の昼のワンピースを画像で解説!コーデやアクセや靴は?まとめ

ここまでお疲れ様でした(^_^;)

セミフォーマルやフォーマルなワンピースというのは、きれいめデザインだったり、エレガントであればよいというものでなく、これまでお伝えしたような独特の決まりを守ることが大事です。

ちょっと面倒・・・かと思うかもしれませんが、改まった席にふさわしい装いで参列する・・というのも、お祝いの気持ちを表すひとつの表現なんですね。

決まりをきちんと知っておくと、ドレス選びに頭を抱えなくて済むし、お店でワンピースを選ぶのも楽しくなりますよ(^_^)

関連記事

ドレスコードで特に迷いやすいもの「セミフォーマル」「インフォーマル」「平服」「ブラックフォーマル」などを分かりやすく解説した記事をまとめています。

ドレスコードで女性なら服装は?その種類や違いは?正装とカジュアルどう違う?

冠婚葬祭や、あらたまった式で求められる「ドレスコード(服装の決まり)」についてまとめています。 普段から着ないだけに、いざとな...
スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。