セミフォーマルで夜の女性の服装は?ワンピースやスーツは?素材や色は?

セミフォーマルで夜の女性の服装は?ワンピースやスーツは?素材や色は?

夕方からの結婚式の披露宴や、成人式後の同窓会など、
フォーマルな場面での夜の服装は、準礼装(セミフォーマル)で出席することが多いです。

ここでは、セミフォーマルの「夜の服装」について、まとめています。

同じセミフォーマルの「お昼の服装」とは、ガラッと雰囲気が変りますので、知っておくと役立ちますよ。

スポンサーリンク

セミフォーマルで夜の女性の服装はどんな感じ?

セミフォーマル(準礼装)の服装で女性ならどんなものがある?

セミフォーマルの服装の基本は、

上質でドレッシーなコーデ
・素材はシルキーな素材など、高級感がある素材のものを使う
・袖やスカート丈などデザインにある程度決まりがある

という特徴があります。

関連記事

セミフォーマルについての記事のまとめです。昼と夜それぞれの場合、ワンピの選び方、アクセやコーデのポイントについての記事がありますので、詳しく知りたい方はどうぞです。

結婚式の披露宴や、卒入式、祝賀会、会社関連の式典など・・。 フォーマルな式に着る機会の多い「セミフォーマル(準礼装)」の服装って、...

そして、セミフォーマルの「夜の式」の場合、

① 昼の式だと袖アリが基本で肩を露出しないが、夜の場合、肩の露出や肌見せをしてもよい。
② ラメやスパンコールなど、光沢のある素材を用いてもよい。

という特徴がプラスされます。

夜の正礼装(フォーマル・モストフォーマル)では、「ローブデコルテ」といって、肩や胸元、背中が大きく開いたドレスをきます。

イメージとしては、ハリウッド女優がレッドカーペットを歩くときの衣装なんかが代表的なものです。

準礼装(セミフォーマル)の場合、それに準じた格好をすることになっています。
ですので、

ベアトップ、キャミソールタイプ、オフショルダー、
ワンショルダー、ノースリーブ、

などの、肩だしのデザインも大丈夫です。



ただし!
ここまでが、グローバルな基準でして、
ここからが、日本の実際の事情なんですが、

ドレスコード的に、「夜の式は露出OK」なんですが、日本では、昼と夜とフォーマル服を着分けることが普及していなかったり、知らなかったりする場合も多いです。

ですので、ご年配の方や知らない方からすると、
「あらたまった式なのに、お水みたいな下品な格好の人がいる!!」って目で見られる可能性もあります(ToT)

また、式の雰囲気に応じたふさわしい格好をすることも求められます。

親族やご年配の方も来られる結婚式の披露宴・・などの場合でしたら、
昼と同様、肌の露出は控えて、アクセサリーの光沢感もほどほどにしておく・・

みたいに、式の特徴に応じて、細かく微調整していく感覚が大事になってきます。

(逆に、セミフォーマルのクルーズとか、若い世代ばかりが出席するセミフォーマルのパーティーのような感じでしたら、派手な感じでも良かったり)

女性はトータルコーデが大事で、コーデで雰囲気を作りますから、

ドレスがちょっと派手・・な感じでしたら、アクセは小ぶりのパールネックレス、

逆に、昼でも着られる、きちんとした印象のスーツでしたら、アクセや小物に光沢がある華やかなものを取り入れる・・・

という感じでバランスをとるといいですよ。

スポンサーリンク

セミフォーマルの服装で女性の場合夜ならどんなものがある?

教科書的には、セミフォーマルの服装で使われる服の種類としては、

・カクテルドレス
・セミイブニングドレス
・ディナードレス
・カクテルスーツ

といったものがあります。

男性のように、しっかりしたデザインの決まりがあるわけではなく、
流行やブランドによって、様々なデザインがありますし、
それぞれのドレスやスーツの境界というのもあいまいです。

ざっくりとなら、

・ワンピース
・スーツ

に分けられますので、それぞれ説明していきますね。

セミフォーマル女性のワンピースで夜の式ならどんな感じ?

・カクテルドレス
・セミイブニングドレス
・ディナードレス

が、セミフォーマルの夜の場合のワンピースにあたります。

具体的な、素材やデザインの説明は、
こちらの記事で、画像付きで分かりやすくお伝えしています。

セミフォーマル女性のワンピースの画像解説で夜の場合!コーデやアクセどうする?

セミフォーマルの服を着ていかないといけないらしいので、ワンピースを着ていこうかな・・という場合の、「夜の式」のワンピやフォーマルドレスの...

セミフォーマル女性用スーツで夜の式ならどんな感じ?

夜の準礼装でのスーツとしては、

・ディナードレス(上着付きのもの)
・カクテルスーツ

というものがあります。

ただし、これらも、日本の一般的な夜の式では、あまり見かけないです。

特にカクテルスーツとか、私見た事ないですし(爆)。

日本の場合でしたら、基本的には、昼でもセミフォーマルとして着られるスーツを用意して、式の雰囲気に応じて、アクセサリーや小物で光や華やかさを調整するやり方でじゅうぶんです。

特に、会社の式典で、夕方から開催される場合・・でしたら、
皆さん、地味目のきちんとしたスーツを着用していく・・・という場合も多かったりします。

式の内容に応じたスーツで参加するといいです。

華やかめなスーツにしたい場合は、
シャンタンやタフタ生地などのスーツにすると、
華やかでパーティーっぽい雰囲気になります。

セミフォーマルの素材や色のおすすめは?夜の服装ならなにがいい?

最初にも少し書きましたが、
セミフォーマル服の素材の基本は、

・上質、高級そうなイメージの素材
・シルキーな(シルクのような光沢のある)素材が代表的なイメージ

です。

さらに夜のセミフォーマルとなると

・金糸銀糸が織り込まれた素材、
・シャンブレーサテンのような、光沢の強い素材
・ラメ、スパンコールがあるもの、
・ビジューが縫い付けられているもの
・透け感があるもの

こういう素材やデザインもOKになってきます。

NGなのは、昼の式と同じでカジュアル素材(綿、麻など)です。

セミフォーマルの色のおすすめで夜の式なら?

一般的には、夜の照明に映えるようなパキッとした鮮やかな色がいいです。

アメリカや欧米だと、真っ赤なドレスとかステキですが、
日本人ですと、ほんのちょっと中間色が入っていた方が着やすいかなと思います(^_^;)


(↑ワインレッドのドレスです)

あとは、黒なんかもクールでステキですが、
全身黒色だと、見た目も重いですし、喪服のように見えるのは避けてください。

生地に光沢のあるものや、レースや刺繍があるなどデザインの凝ったものだと安心です。



ただ、色合いについても、式の性格によりますので、
かしこまった式や、年上の方が来られる式の場合でしたら、お昼の式で好まれるような柔らかい色合いや中間色、ダークな色が無難です。

セミフォーマルで夜の女性の服装は?ワンピースやスーツは?素材や色は? 最後に

夜の場合は、光輝く要素をうまく取り入れたコーデだと、
「分かっている感じ」が出て、いいですよ。

ただし、日本のフォーマルな式の場合、夜といえどもお昼のような服装をしていった方がいいときもありますので、ややこしい場合は実際に参加された方に確認するなどしておいた方が安全ですので、お気をつけてください。

関連記事

夜のセミフォーマルのアクセや靴、小物の決まりを抑えておきたい!合わせ方のコツを知りたい!
または、昼の場合の決まりを知りたいという方はこちらです。セミフォーマルの装いの決まりについての記事をまとめました。

セミフォーマルの女性の服装まとめ!昼夜の違いやコーデや小物何がいい?

結婚式の披露宴や、卒入式、祝賀会、会社関連の式典など・・。 フォーマルな式に着る機会の多い「セミフォーマル(準礼装)」の服装って、...

関連記事

ドレスコードで特に迷いやすいもの、「セミフォーマル」のほかに、「インフォーマル」「平服」「ブラックフォーマル」などを分かりやすく解説した記事をまとめています。

ドレスコードで女性なら服装は?その種類や違いは?正装とカジュアルどう違う?

冠婚葬祭や、あらたまった式で求められる「ドレスコード(服装の決まり)」についてまとめています。 普段から着ないだけに、いざとな...

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。