結婚式二次会が平服で女性なら?ドレスコードは何?服装どうする?

結婚式二次会が平服で女性なら?ドレスコードは何?服装どうする?洋服・ファッション
洋服・ファッション

結婚式二次会が平服で女性なら?ドレスコードは何?服装どうする?

結婚式の二次会に招待されたら、招待状に「平服でお越し下さい」と書いてある!
平服の服装ってまず何?

平服は普段着と違うの?結婚式披露宴の服とも違うの?

 

「二次会で平服の服装」だと、どんな服装がふさわしいの?

具体的に着ても大丈夫な服装の種類は?

 

「結婚式二次会」のときの平服の服装について、分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

結婚式の二次会が平服で女性ならどうする?

結婚式の二次会で「平服でお越し下さい」と書かれてあった場合、

・平服の意味は?
・平服にあたるドレスコードは何があるか?
・どんな服装が二次会にふさわしいか

について、まとめています。

 

結婚式の二次会の平服とは

 

「平服」を辞書でひくと、「普段着」という意味なんですが、

間違っても普段着はやめてくださいね!

 

結婚式の平服の意味は?

結婚式に限らずなのですが、
平服とは、「式の服装は、正礼装(モストフォーマル)でなくても構わない」という意味なんですね。

 

正礼装とは、
昼の場合は、アフタヌーンドレス
参考画像

イメージとしては、新郎新婦の母が洋装のときに着る服

 

夜の場合、イブニングドレス
参考画像

イメージとしてはは、ハリウッド女優がレッドカーペットを歩くときに着る服

です。

画像をご覧になれば分かるのですが、

こんな格好して二次会に行くわけないわっっ(゚Д゚)

って、ツッコミたくなりますよね(^_^;)

 

「平服」という言葉自体は、「ここまでフォーマルにしなくてもいいからね!」っていう意味でしかないんですね。

 

二次会のドレスコードが平服なら?

では、二次会の招待状に「平服でお越し下さい」と書かれていたときの服装ってどうするの?
ドレスコードは?

という疑問が浮かぶと思います。

 

ちなみに、ドレスコードとは「服装規定:服装の決まり」のことで、きちんとした式に着るときの服やコーデの決まりのことを言います。

主に、格の高い順に、

・正礼装
・準礼装
・略礼装

があります。

スポンサーリンク

さっきもお伝えしましたように、「平服」という言葉は「正礼装でなくてもいいよ」という意味しかない、日常語というか、慣用語でして、「ドレスコード」の用語ではないんですね(^_^;)

 

参考記事

もし、「平服について詳しく知りたい!」という場合でしたら、こちらの記事がおすすめです。意味や、どうしてこんなややこしい表現があるかについて分かりやすく書いています。

平服の意味 女性なら?普段着との違いは?フォーマルやカジュアルとどう違う?

平服の意味 女性なら?普段着との違いは?フォーマルやカジュアルとどう違う?
結婚式や式典、同窓会または面接などで、「平服でお越し下さい」と言われた場合、どんな服を着ればいいか分かりづらいですよね。 この「平服」という曖昧でやっかいな言葉をきっぱり理解できるよう易しく解説します! 「平服」の意味と、実際の使われ方が違うのはどうして!?普段着との違いは?フォーマルとの違いは?カジュアルウェアとの違いは?これらの疑問に分かりやすくお答えし、あなたが会場へ何を着ていけばいいか分かるよう説明していきます♪

 

じゃあ、「平服で」と言われたとき、どうやって服装を決めるかと言うと、

結論から言いますと、実際には、2次会で平服指定なら、「略礼装(インフォーマル)」になることが多いです。

 

が、会場の雰囲気や格式によって、もうちょっと格上になったり、カジュアルめな服装でもOKの場合もありますので、

 

・会場の格式
・結婚式披露宴から2次会に出席される人がどのくらいいるか

ここも、きちんと確認して判断してくださいね。

 

あくまで一般的な傾向ですが、

 

・二次会会場がホテル、専門式場、ゲストハウスなど格が高い場所であったり、
一次会(披露宴)から流れてくるゲストが多かったりする場合、

準礼装(セミフォーマル)よりの服装が好ましいです。

 

レストランやバーといったおしゃれで上品な雰囲気のところであったり、
二次会から参加するゲストがそこそこいる・・という場合であれば、

略礼装(インフォーマル)の服装が適しています。

 

カフェ、居酒屋といったカジュアルな雰囲気の場所であったり、
二次会が別日で顔なじみが多いとか、同級生や友達がほとんど・・・といった場合であれば、

略礼装~スマートカジュアル くらいの服装でも大丈夫なときがあります。

 

繰り返しますが、あくまで一般的な傾向ですので、できるようでしたら、出席するお友達を相談したり、可能であれば新郎新婦に相談しておいた方が確実です。

 

では、ここからは、「結婚式2次会の服装で平服指定されたとき」に一番一般的な
略礼服(インフォーマル)の服装をメインに解説していきます。

 

もし、あなたが出席する式が略礼装よりも格上の服装(準礼装など)が必要そうかな・・という場合は、こちらの記事もおすすめです。

セミフォーマルの服装で女性だと?ワンピースは準礼装?スーツなら?

セミフォーマルの服装で女性だと?ワンピースは準礼装?スーツなら?
結婚式や式典に招待されたときなどによく聞く「セミフォーマル」。普段着ではいけないことは分かるけど、セミフォーマルの女性の服装って何?と聞かれてうまく答えられますか? よそいきワンピースならセミフォーマルになるの?きちんとした印象のスーツならセミフォーマルになるの?これら疑問をすっきりと整理してまとめてみました♪

 

 

また、略礼服(インフォーマル)というドレスコードの説明、一般的な説明が知りたい方はこちらへどうぞです。

インフォーマルの服装で女性なら?セミフォーマルやカジュアルとの違いは?

インフォーマルの服装で女性なら?セミフォーマルやカジュアルとの違いは?
 インフォーマルの服装で女性なら何を着ればいいか分かりやすく説明します♪  特に、「フォーマルとかセミフォーマルとどう違うの?」「カジュアルとの違い」など他の服装との違いをお伝えしながら「インフォーマルとはどんな服装か」について書いていますので、困っておられる方は必見です!

 

結婚式の二次会で平服のときの服装は何がいい?

結婚式二次会の服装でおすすめなのは、

・ワンピース+羽織りもの(ボレロ、ショール、ストール、カーデも可)
・セレモニースーツ
・パンツスーツ
・パンツドレス
・セットアップ
・ブラウス+スカートなどのエレガントスタイル

になります。

それぞれにどういう感じの服装なのか、
画像やコーデのポイントなどもお伝えした方が分かりやすいですので、
次の記事で解説していきます♪

 

 

結婚式二次会が平服で女性なら?ドレスコードは何?服装どうする?さいごに

「平服」っていう言葉はややこしいですよね。受けるイメージから「普段着」っぽく聞こえるのですが、普段着ではありませんので、じゅうぶん注意して下さいね。

どうして「平服」が「普段着ではないのか」とか、
どうして、こんなややこしい表現が存在するのかとか、

こちらに分かりやすく説明していますので、一度理解しておくと、次から「平服」を指定されても戸惑わずにすみますよ!

平服の意味 女性なら?普段着との違いは?フォーマルやカジュアルとどう違う?

平服の意味 女性なら?普段着との違いは?フォーマルやカジュアルとどう違う?
結婚式や式典、同窓会または面接などで、「平服でお越し下さい」と言われた場合、どんな服を着ればいいか分かりづらいですよね。 この「平服」という曖昧でやっかいな言葉をきっぱり理解できるよう易しく解説します! 「平服」の意味と、実際の使われ方が違うのはどうして!?普段着との違いは?フォーマルとの違いは?カジュアルウェアとの違いは?これらの疑問に分かりやすくお答えし、あなたが会場へ何を着ていけばいいか分かるよう説明していきます♪

 

関連記事

社会人になると、結婚式やあらたまった式に参列する機会も増えます。ドレスコードを知っておくと、そういうときに役立ちますので、参考にしてみてください。

ドレスコードで女性なら服装は?その種類や違いは?正装とカジュアルどう違う?

https://add-mama.com/1921.html

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました